CD

Plays Tenor

Bud Shank (バドシャンク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCJ6377
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ペッパー、ハーブ・ゲラーと合わせて、短い間だが、“西海岸アルト三羽烏”的な時期が存在したバド・シャンクが、全編テナーに挑んだ企画モノ。

 1956年11月と1957年11月に録音された演奏は、クロード・ウイリアムソン・トリオをバックにした、一切の仕掛けなしのワンホーン・アルバム。まだ、この時期シャンクにはそれだけの力があった。残念ながらこの当時の一時期を除くと、一曲の全編をイマジネイティブなソロで埋められる実力は、シャンクの演奏には見られないが、そうしたシャンクにとっては、テナーに挑んだこの作品も彼の歴史の中での貴重なピークを感じさせるアルバムだ。

 Bの冒頭、夢見るような音色にシャンクのイメージも一新されるだろう。その他の選曲も、いまから見れば珍しくないかもしれないが、見事にシャンクの適性を見抜いたファインプレイといっていい選曲だ。

 ジャケットさえハイセンスならば、「歴史的な名盤」になりえた傑作だ。Eもこの上もなく色っぽい。“ウエストジャズ界の吉行淳之介”といったら褒め過ぎか?

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

  • Green CornerレーベルのUndercurrentを大量確保 Bill Evans / Jim Hallのデュオ作「Undercurrent」のGreen Cornerレーベル盤を大量確保しました!Stereo & Mono Versionの2種が楽しめるレーベルとして人気です! HMV&BOOKS online|4時間前
  • ホレス・シルバーの傑作ライブ「Doin' The Thing」LP再発 ファンキージャズの伝道師、ホレス・シルバーが1961年にNYヴィレッジ・ゲートでライブ・レコーディングした作品!Blue Mitchell, Junior Cook, Gene Taylor, Roy Brooksという強力メンツ!注目の再発レーベル「Down At Dawn」からのリリース! HMV&BOOKS online|6時間前
  • 清水靖晃の名盤『Dementos』が2019年バージョンで復活 清水靖晃がパリ〜ロンドン移住時代の1988年に残した名盤『Dementos』が、リマスター・バージョン・アナログLPで復活リリース。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|5日前
  • チック・コリアのデビューLPがリイシュー ジャンル的に実に様々な側面を魅せるチック・コリアのデビュー作にして代表作「Tones for Joan's Bones」がMusic On Vinylから再発!ショウ、ファレル、ジョー・チェンバースなど好サポート陣の名作! HMV&BOOKS online|6日前
  • 「ミーツ・ザ・リズム・セクション」がJAZZ IMAGESよりLP化 大名曲「You'd Be So Nice To Come Home To」で始まる、東西アメリカの混血JAZZにして希代のJAZZ大名盤「Art Pepper Meets The Rhythm Section」がJAZZ IMAGESより登場!ペッパーがのマイルス・デイヴィスのリズムセクションを迎えた傑作! HMV&BOOKS online|7日前

おすすめの商品