BSマンガ夜話 ニューウェーブセレクション

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784901782364
ISBN 10 : 4901782363
フォーマット
出版社
発行年月
2004年11月
日本
追加情報
:
21cm,270p

内容詳細

1作品を1時間、徹底的に語り尽くすことでマンガファンの支持を集めるNHK「BSマンガ夜話」を書籍化。大月隆寛、いしかわじゅん、岡田斗司夫、夏目房之介等、当代一のマンガ読みの達人たちが繰り広げた熱いトークセッションを誌上再現する。収録作品は80年代初頭、新しいマンガ表現を切り開いた大友克洋『童夢』をはじめ、高野文子『るきさん』、業田良家『自虐の詩』、しりあがり寿『弥次喜多in DEEP』。絶対必読の傑作4作品をセレクト。トークセッションには、対照しやすく原作からの引用を掲載。発言のキーワードには基礎知識、関連事項など、理解の深まる詳細な注釈を加えた。さらに各作家の全単行本レビューなど、資料性も充実させた。

目次 : 第1話 『童夢』大友克洋/ 第2話 『るきさん』高野文子/ 第3話 『自虐の詩』業田良家/ 第4話 『弥次喜多in DEEP』しりあがり寿

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • akihik0810/文化系友達募集中 さん

    古本。以前放送していた「BSマンガ夜話」からニューウウェーブ作家の作品、大友克洋『童夢』、高野文子『るきさん』、業田良家『自虐の詩』、しりあがり寿『弥次喜多inDEEP』をチョイス。印象度A− 童夢、自虐はすでに読んでいて、弥次喜多は続編「DEEP」の前作は読んでいるので、るきさんを読みたいと思った。 夏目房之助が『自虐の詩』を布教していて(自称伝道師)面白い。もちろん布教する価値のある大傑作だけど。作者業田は、熊沢さんが列車に来る感動シーンを、実際に涙しながら描いていたというのを別漫画に描いてて、凄い

  • kokada_jnet さん

    『童夢』『るきさん』『自虐の詩』『弥次喜多 in DEEP』収録。キネマ旬報社から11冊ムックが出た後、2004年に12冊目としてカンゼン社から刊行。うち『童夢』は1996年のマンガ夜話の開始第一回目の放送分。どうして本にまとまるのが、こんなに遅くなったのかな。脚注や単行本情報も充実していて、資料性も高い一冊。

  • あずま さん

    番組で見たい・・・!取り上げられた作品一つも読んだことないな。いかに自分が読んでるマンガの範囲が狭いか分かるわー。

  • hakootoko さん

    自虐の詩を読んで、図書館で見つけたので、読んでみた。番組は時々見ていた。この本、番組で、いしかわじゅんさんが言う、「絵がうまい」というのは、多分、「表現力がある」ということだと思う。絵の表現力ってのは、自分の画力に自覚的で自分の絵を自在に扱う力のことだ。この本で、弥次喜多読みだした。それに加えて、この本を読んで、「るきさん」を読みたくなった。興味もてなさそうなマンガでも気にさせる。BSマンガ夜話。またやらないかなあ。

  • おーしつ さん

    作品が(ニューウェーブって括りはどうかと思うけど)濃いメンツなだけあって、読みごたえ十分。 文字にすると、放送では流し聞いてた固有名詞もちゃんと解説されてるのがありがたい。 あとゲストの機能具合もよく分かりますね。 さとう珠緒については、いしかわが文句書いてたけど、あの回は誰が出てもあんな感じだったと思うけどな

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品