CD 輸入盤

Before The Flood

Bob Dylan / The Band (ボブ・ディラン / ザ・バンド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
37661
組み枚数
:
2
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1974
フォーマット
:
CD

商品説明

『プラネット・ウェイヴス』と同じく、当時アサイラム・レーベルからリリースされたもう一枚のアルバムで、1974年1〜2月にザ・バンドを伴って行われた全米ツアーの模様を収めたライヴ盤『偉大なる復活』(1974年発表)。ディランの代表作のほか、I-7〜11、II-4、5にザ・バンド作品が収録されている。名盤の誉れ高きライヴ作。

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine) (03:16)
  • 02. Lay Lady Lay (03:00)
  • 03. Rainy Day Women #12 & 35 (03:09)
  • 04. Knockin' On Heaven's Door (03:30)
  • 05. It Ain't Me, Babe (03:15)
  • 06. Ballad Of A Thin Man (03:29)
  • 07. Up On Cripple Creek (04:57)
  • 08. I Shall Be Released (03:19)
  • 09. Endless Highway (04:45)
  • 10. Night They Drove Old Dixie Down, The (04:05)
  • 11. Stage Fright (04:22)

ディスク   2

  • 01. Don't Think Twice, It's All Right (03:34)
  • 02. Just Like A Woman (04:46)
  • 03. It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding) (05:12)
  • 04. Shape I'm In, The (03:33)
  • 05. When You Awake (02:54)
  • 06. Weight, The (04:20)
  • 07. All Along The Watchtower (02:58)
  • 08. Highway 61 Revisited (04:05)
  • 09. Like A Rolling Stone (06:06)
  • 10. Blowin' In The Wind (03:46)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
18
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これはディランがザ・バンドと共演した1974...

投稿日:2021/07/08 (木)

これはディランがザ・バンドと共演した1974年のライブ盤です。 私はザ・バンドは聞きますが、ディランはほとんど聞きません。 ですので、この時にディランが何を表現したかったのか、何を ファンに届けたかったのかもわかりません。 しかし、ここで演奏されているのは間違いなくロックです。 私も知っている代表曲が、ロックなアレンジで次々と 披露されます。ディランの熱唱、ザ・バンドの力強くて 自由自在な演奏。 ロックの数あるライブ盤の中でのトップ10に入るのでは ないでしょうか。 ラスト4曲「見張り塔からずっと」、「追憶のハイウェイ61」、 「ライク・ア・ローリング・ストーン」、「風に吹かれて」の 連打。特に「ライク・ア…」は、「ロックにおける迫力とは何か」 を教えてくれます。

WM-102 さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
☆
初めて買ったディランのレコードがこれだっ...

投稿日:2010/08/02 (月)

初めて買ったディランのレコードがこれだった。30年以上前の高校生の頃。 当時ビートルズ一辺倒だった私は、ジョージやリンゴと共演していたディランとバンドの演奏がいっしょに聞けるということで本作を購入。 フォークの神様と称されていたディランでしたが、本作ではエレキギターを抱え、完全にロックした演奏を聞かせてくれる。 エレキディランは不評だったとも聞きますが、私はカッコいいの一言に尽きる。

30ラロッカ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
言わずと知れたベストです。ザ・バンドの揺...

投稿日:2009/09/04 (金)

言わずと知れたベストです。ザ・バンドの揺るぎ無いサポートと、タイトなディランがライブの雰囲気と見事にブレンドされて一気に聞かせる。ただラストチューンだけは出来すぎの為オリジナルを推します。妥協なき完璧主義はパワーとハードマインドが必須条件なことを改めて知らしめる。気になるところはもう少しオトが良ければ、ぐらいですか。

レオブルー さん | 東京都 | 不明

2

Bob Dylan / The Bandに関連するトピックス

おすすめの商品