CD 輸入盤

Central Reservation

Beth Orton (ベスオートン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19038
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1999
フォーマット
:
CD

商品説明

96年にヘヴンリー・レーベルよりデビューし、質の高い内容のアルバムを作ってくれたB・オートンのセカンド・アルバム。1Stと同じく、彼女のフォーキーな音作りを生かした内容に仕上がっていて、B・ハーパー、Dr.ジョン、テリー・キャリアなどの豪華なゲスト陣が効果的にサポート。しっとりと伝統的なうたの世界を聴かせつつもどこか現代的な感覚を持った作品に仕上がってます。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1stが朝なら2ndは夕方。朝のが好きだからトレイ...

投稿日:2005/12/19 (月)

1stが朝なら2ndは夕方。朝のが好きだからトレイラーパークのが好きだけどこれも良い曲あるしメロディーも綺麗です。この人は爽やかフォークのがお似合いだと思う

Bunny さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
僕は高校時代キャットパワーにドップリ浸かってたけ...

投稿日:2005/12/15 (木)

僕は高校時代キャットパワーにドップリ浸かってたけどベスオートンに出会った時キャットパワーのダークなヒリヒリ感とジョニミッチェルの優雅で美しいメロディーを兼ね揃えてて感動しました。彼女の声は凄く近いところから聞こえる気がします。まるで同じ部屋にいるような気分になるのはベスだけです

Bunny さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
近年まれに見る女性シンガーソングライター...

投稿日:2003/02/20 (木)

近年まれに見る女性シンガーソングライターの傑作、奇跡に近い完成度だ。帯にデジタル世代の歌姫とあるが、その歌姫とは米のキャロル・キングや、リッキー・リー、英のフェア・グラウンドアトラクションのことだ。彼女は現代においてその後継者でありそれを革新する者だ。またテリー・キャリアーを世の中に再発見したことからも彼女の才がうかがえる。彼女は近年イギリスポップミュージックの最大の収穫になるだろう・

tayutau さん | kyoto | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Beth Orton

イングランド東部ノーフォーク出身のシンガーソングライター。マドンナやブラーなどを手掛けたプロデューサー=ウィリアム・オービットに見出されアルバム『ストレンジ・カーゴ3』(93年)に詩の朗読で参加。ケミカル・ブラザーズの『さらばダスト惑星』(95年)、『ディグ・ユア・オウン・ホール』(97年)等の・・・

プロフィール詳細へ

Beth Ortonに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト