CD 輸入盤

City Pop

Benny Sings (ベニーシングス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
STH2403
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ついに“STONES THROW”からデビュー!!
オランダのポップ・マエストロ=ベニー・シングスがならす力強くも穏やかな都会の旋律。
3年ぶりとなるオリジナル・アルバム。


■ウーター・ヘメル、ジョヴァンカ等の数々のアーティストをプロデュースし、自身もバート・バカラック、スティーリー・ダン、ギルバート・オサリバンなどの良質なポップスを彷彿とさせ、これまでにオリジナル・アルバム5作、ベスト・アルバム1を作リリースしている、オランダのシンガー・ソングライター/プロデューサー=ベニー・シングスが3年振りとなる通算6作目のアルバムをリリース。
■前作時にはカクバリズム所属でニュー・ポップス・シーンのトップを走るアーティストceroとのコラボ曲を制作し、日本盤のみに収録されたことも話題に。またスキマスイッチのリアレンジ・アルバムに参加した事により、2マンイベントを東京、大阪で開催。大成功をおさめた。
■昨年は、UKの若手SSW=Rex Orange Countyのシングルにfeat.として参加してスマッシュ・ヒット。また東京レコーディングス所属のYaffleとのコラボ曲もSpotifyで話題となった。
■今作ではタイトル通り都会のメロディーをコンセプトにベニーのポップかつ洗練されたソングライティングの才能が炸裂。彼のプライベート・スタジオがあるアムステルダムからL.A.、N.Y.そして東京と、世界中の大都市で制作された。
■前作同様盟友Mayer Hawthorneを筆頭に、数々の楽器を操るカナダのMocky、ドイツのプロデューサーShuko、そして日本からCorneliusが参加している。
■昨年9月にリリースされた日本盤『City Melody』には未収録の音源が3曲収録。(その他、日本盤と一部、収録楽曲が異なりますのでご注意ください。)


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Everything I Know
  • 02. Familiar
  • 03. Not Enough (co-produced with Mayer Hawthorne)
  • 04. Nakameguro feat. Faberyayo
  • 05. Duplicate feat. Mocky
  • 06. Late At Night
  • 07. Summerlude
  • 08. So Far So Good
  • 09. Dreamin'
  • 10. My World feat. Cornelius
  • 11. Softly (Tokyo)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Benny Sings

ファースト・アルバム『Champagne People』を2003年にリリース。評論家の間でかなり話題となり(因みに彼は当時ヒップホップのビーツを作っていて、歌うことを始めたばかりだった)、好状況から様々なフェスティヴァルからオファーが殺到。そしてオランダのエッセント・アワードの新人賞を翌年受賞。その後、ピュア・ポップ

プロフィール詳細へ

Benny Singsに関連するトピックス

おすすめの商品