CD 輸入盤

Let's Cook

Barney Kessel (バーニーケッセル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1010
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1957
フォーマット
:
CD

商品説明

Two session from 1957. Guitarist Barney Kessel is joined by Victor Feldman: vibes, Hampton Hawes: piano, Leroy Vinnegar: bass, and Shelly Manne: drums. Tunes are Let's Cook!, The Remembered, Just In Time. Session II features Barney, Ben Webster: tenor sax, Frank Rosolino: trombone, Jimmy Rowles: piano, Leroy Vinnegar: bass and Shelly Manne: drums. Tunes are Let's Cook!, The Remebered Just In Time. Session II features Barney, Ben Webster: tenor sax, Frank Rosolino: trombone, Jimmy Rowles: piano, Leroy Vinnergar: bass, and Shelly Manne on Manne on drum. Tunes a Tiger Rag and Jersy Bounce.

収録曲   

  • 01. Let's Cook!
  • 02. Time Remembered
  • 03. Just In Time
  • 04. Tiger Rag
  • 05. Jersey Bounce

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Barney Kessel

バーニー・ケッセルは、チャーリー・クリスチャンがもたらしたエレクトリック・ギターの革命期にギターを志し、ほぼ、ジャズギターの歴史とともに歩んで来た貴重な存在だ。演奏スタイルは初期のたどたどしいスタイルから、後年は後輩のウエス・モンゴメリーやジム・ホールにも影響が及んでいる。初期ジャズギターからモダン・ジャズギターへの橋渡しをした貴重な存在であったバーニー・ケッセル、持ち味はややひっかり気味の単音ソ

プロフィール詳細へ

Barney Kesselに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品