魔法使いになるための魔法の呪文教室

B.フィルポッツ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784887216716
ISBN 10 : 4887216718
フォーマット
出版社
発行年月
2004年09月
日本
追加情報
:
27cm,95p

内容詳細

偉大な魔法使いたちが導く、魔法学校への入門書。呪文の歴史や魔法の実践、目的別の呪術のかけ方などをわかりやすく解説。ニコラ・フラメル、マーリン、モルガンといった魔法使いたちも紹介する。

【著者紹介】
ビアトリス・フィルポッツ : 妖精研究の第一人者。『妖精画集』(1978)、『妖精の本』(1979)、『マーメイド』(1980)といった妖精に関する著書のほかに、子ども向けの物語やノンフィクションも書いている

ロバート・イングペン : オーストラリアの画家。1936年生まれ。1986年に国際アンデルセン賞の画家賞を受賞

神戸万知 : 英米文芸翻訳家。ニューヨーク州立大学卒業。白百合女子大学大学院博士課程修了(児童文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • タミイ さん

    イラストが綺麗で大版のページに映えて良かった。部屋に飾っておいても雰囲気あり。内容は子供向けなのでそれっぽいネタをかいつまんで浅く紹介している感は否めないが、オカルト好きだった子供の頃の私がこの本を読んだら、きっと親の留守時に魔術のマネごとをして何やら呼び出そうと試みていただろうな。

  • 吾輩と謎のプリンス さん

    出典とか参考とか、そういう概念って児童書でも必要だと思うんだ。オールカラーで立派な装丁の本だけれども、たまにルビが間違ってたり訳がもやっとしたり、痒いところに手が届かないこの感じ。ね。ふふふ……。

  • 彩灯尋 さん

    残念ながら私は魔法使いにはなれそうもない。内容はともあれ雰囲気はよかった、雰囲気は。

  • 長野県高校図書館クラブ さん

    ハリー・ポッターシリーズなどでも呪文は良く使われていますが、自分もうまく呪文が使えたらいいなと思うことがありませんか?「お金を増やす呪文」、「愛の呪文」その他さまざまな呪文・・・なんとなく試したくなったというあなたはこちらの本をいかがでしょう。他にも偉大な魔法使いマーリンのことや魔よけやお守りについてや、魔法使いの持っている杖の意味などを紹介しています。また数字にも魔力があるとされているのは驚きです。「魔法にふさわしい時間」は,真夜中だそうなので、想いを託して呪文を唱えてみてはどうでしょう? 

  • こん さん

    魔法の源流はエジプトにあり

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品