CD 輸入盤

Schwingungen

Ash Ra Tempel (アシュ・ラ・テンペル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
14248
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
France
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Light And Darkness: Light - Look At Your Sun
  • 02. Light And Darkness: Darkness - Flowers Must Die
  • 03. Suche and Liebe

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1stの圧倒的バッドトリップ度もなく6thの完...

投稿日:2009/07/07 (火)

1stの圧倒的バッドトリップ度もなく6thの完成度もないが、ベーシスト=エンケの初期PINK FLOYD志向が表われており、下手ながらももの悲しく彼が歌う@やヨーン・LIVINGの吐き出すようなシャウトが決まっているAが味わい深い名作。

黒いガチャピン さん | 所在地 | 不明

0
★
★
★
★
★
旧B面はMY SOLID GROUNDの一曲目やGILAの1s...

投稿日:2006/10/03 (火)

旧B面はMY SOLID GROUNDの一曲目やGILAの1st、TANGERINE DREAMの2ndなどとともにP.F.の『神秘』に影響を受けている模様(多くの初期ジャーマンバンドに共通して見られる)で四年後だけにあんな大仰さはなく、のちのP.F.の『虚空のスキャット』のような漂うフィメール・ヴォイスが印象的。旧A面が聴きものでドープなエンケのベース、しわがれ声で思いを込めて歌うヨーン・L、逼塞感をひき裂くゲッチングのギターが絡み合う冒頭曲は圧巻に尽きる。

Goodby さん | Adieu | 不明

0
★
★
★
★
★
秘密結社的存在?のジャーマン・ファンのあ...

投稿日:2006/08/22 (火)

秘密結社的存在?のジャーマン・ファンのあいだで語り継がれている隠れ名作。Aの曲名に象徴されるようにドラッグ・ムーヴメントが死に体と化しつつあるなかでの余熱覚めやらぬ叙情表現と底力の横溢(おういつ)が素晴らしい。1stはシュルツェ、2ndはベース奏者のエンケ(数年後にドラッグ摂取過多で廃人になったという)が製作面の主導を握った模様。前半はジミ・ヘンドリクスとVDGG、後半は68年のピンク・フロイドを彷彿。

アモン神 さん | デュール神殿 | 不明

0

おすすめの商品