Area (アレア) レビュー一覧

Area | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

84件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • トラック1−4がパリ公演で、トラック5−9がリスボ...

    投稿日:2013/06/29

    トラック1−4がパリ公演で、トラック5−9がリスボン公演のライヴ盤。パリ公演のほうが音質は良く、デメトリオがMCをフランス語(一部は英語)で行っており、「オデッサの林檎」のレチタティーヴォ部分は全てフランス語である。リスボン公演のほうが代表曲が多いのだが、音質はかなり悪い。他のレヴュアーの中にはKCやマグマを引き合いに出して絶賛しておられる方が複数いるが、KCと比較すると楽曲の魅力の点で、マグマと比較するとインパクトの点で劣っていると私は思う。万人受けするようなサウンドではないので、アヴァンギャルドなジャズ色の強いジャズ・ロックを苦手にする人にはあまりお勧めできない。公式ライヴであるアレ(ア)ツィオーネを聞いて気に入った人で、お金に余裕のある人なら聞いてみる価値はあるかもしれない。

    NTAS さん

    1
  • 超絶ヴォーカリスト、デメトリオ・ストラトスの、そし...

    投稿日:2012/11/04

    超絶ヴォーカリスト、デメトリオ・ストラトスの、そしてイタリア最高のバンド・アレアのデビュー作。最近の風潮ではアレアが忘れられがちなため筆を執りました。真に偉大なユーロロックのバンド、ドイツのカンと並んで頂点をなしていると思います。未聴の方は是非お試しください。

    stella さん |50代

    0
  • アレアが1970年代にクランプス・レーベルからリリ...

    投稿日:2012/09/13

    アレアが1970年代にクランプス・レーベルからリリースした7枚のアルバムのうち、コンピレーション物を除く6枚を集めたもの。ディスク1−5は良いが、ディスク6はデメトリオ・ストラトスの没後にドサクサ紛れ的に出たもので、タヴォラッツィもカピオッツォもおらず、非常に実験色が強いフリー・インプロヴィゼーションをライヴ収録したアルバムである。ブックレットは詳細な録音データが記載されており、いろいろな逸話も書かれているので、一読の価値はある思う(英訳はついていないので、イタリア語が全くだめな人にはきついかもしれないが)。尚、ディスク1の1曲目「7月、8月、(黒い)9月」の冒頭のスクラッチ・ノイズは気にならない程度まで低減化されている。

    NTAS さん

    0
  • テンションの伝わってくる好盤。

    投稿日:2011/07/03

    テンションの伝わってくる好盤。

    大王 さん |30代

    0
  • イタリアが、いや地中海が誇るアレア。最高傑作の3作...

    投稿日:2010/12/23

    イタリアが、いや地中海が誇るアレア。最高傑作の3作目。オデッサのりんごの感動!メガロポリで展開される地中海世界の輝き!全ての人に聞いて欲しい傑作。

    stella さん |40代

    0
  • イタリアンプログレッシブロック???と最初は思って...

    投稿日:2010/10/24

    イタリアンプログレッシブロック???と最初は思っていたのですが、やはり聴かずに判断する事がどれだけ損するかの見本の様なバンドです。左翼思想が反映されている内容の様ですが、イタリア語は全く分かりませんし、そのお陰で純粋に彼らのテクニックと曲の構成の素晴らしさに集中出来ます。ライブ音源ですので、観客の熱狂ぶりと彼らのエネルギッシュなパフォーマンスが存分に楽しめます。スタジオアルバムもこれに劣らずエネルギッシュなものですので、Arbeit Macht Frei、 Caution Radiation Area 、Crac!そしてこのライブアルバムの4枚が特にお勧め出来ると思います。

    パチャ さん |30代

    0
  • ジャンルや好みを超えて、聴いておかねばならない作品...

    投稿日:2010/07/15

    ジャンルや好みを超えて、聴いておかねばならない作品は必ずあるが、このイタリアのAREAは間違いなくそのひとつ。とにかく、人類世界遺産ともいえるデメトリオ・ストラトスの超絶ボーカルが凄いし、演奏もバカテクな前衛ジャズロック!こういうロックが世の中にあるのだ、ということを痛感するはず。こんな音、どこにもないぞ!作品はどれも必聴だが、スタジオと同じことをステージで再現している凄まじいこのライヴ盤がベスト。未聴の人、とにかく聴いて!今までの価値観変わるくらい凄いから!

    フォルラン さん |40代

    1
  • バンド演奏はいわずもがな,稀代のヴォーカリスト,デ...

    投稿日:2010/07/01

    バンド演奏はいわずもがな,稀代のヴォーカリスト,デメトリオ・ストラトスのライブパフォーマンスに驚嘆. 声楽家でもあった彼の表現力は異質であり,至高です. また,彼らのライブ盤としては本作がもっとも聴きやすく,曲目もベスト盤ともいえるのでこちらから入門するのもありでしょう.

    prog-gazer さん

    0
  • 今は、どういうジャンル?このアルバムはプログレとし...

    投稿日:2010/03/18

    今は、どういうジャンル?このアルバムはプログレとして聞くのではなく、クロスオーバー(フュージュン?)として聞いた方が評価が高くなると思う。後期のソフトマシーンよりも更に管楽器や打楽器が狂ったように演奏されているんで。当時、JAZZファンから、もの凄く好評だったことを覚えている。これまでのアルバムとのAreaとは全く別のグループと考えた方がいいくらい。けどハマります。

    Suzi さん |40代

    1
  • 仕事に疲れたある中年男(私)のある一日、ケーゲルの...

    投稿日:2009/07/17

    仕事に疲れたある中年男(私)のある一日、ケーゲルのノーノを聴きこれを聴く(逆の日も、もしくはケージ、ザッパ、マイルス、ヴァレーズ、クセナキスetcの時もあったかもしれない)このライブの映像丸ごと残っていないのでしょうか!合掌

    supasse さん |40代

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%