翔んで埼玉 このマンガがすごい!COMICS

魔夜峰央

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784800249395
ISBN 10 : 4800249392
フォーマット
出版社
発行年月
2015年12月
日本
追加情報
:
188p;21

内容詳細

「埼玉県民にはそこらへんの草を食わせておけ! 」ネット上を震撼させた衝撃の埼玉ディス! 『パタリロ』などの人気作をもつ魔夜峰央氏の伝説の名作……いや迷作、『翔んで埼玉』。ツイッター・まとめサイトを中心にその恐るべき埼玉ディスが話題になっています。いわく「埼玉から東京に行くには通行手形がいる」「一生に一度は三越に行くのが埼玉県民の夢」「病気になっても医務室は都民のもの、埼玉県民にはそこらへんの草を食わせておけ! 」など、当時埼玉在住だった魔夜峰央氏の実録マンガ(?)です。長い期間絶版で、ファンの間で語り継がれていた幻の名作が、今ここに復活します。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    当方関西に住んでるのであまり詳しくは知らなかったが、埼玉ってそんな地域だったのか笑 逆に関西ではやりにくいネタだな。それぞれ特徴あるし、叩きにくい印象。

  • 海猫 さん

    魔夜峰央作品ってかなり昔、「パタリロ!」を人から借りてちょっと読んだぐらいで、この「翔んで埼玉」が実質、初読になる。物語も埼玉県いじりが多く、フィクションだから膨らまして盛って描いてるだろー、みたいなのがあれば案外本当のことを描いているのかも?が、あってちょっと実際のところよくわからない。私は大阪住まいなので、遠い世界のことを扱っているように思える。でもけっこう笑えるけどな。途中で終わってるので映画も近いうち見てみるか。この本収録の他の短編もなかなか凝っている。

  • 小梅 さん

    ぶっ飛んでました。 時折爆笑しました🤣

  • さいたまのたぬき さん

    なんじゃこれは・・・というのが初見の感想。 まあとにかく埼玉をけなすのがひどい・・・ 「埼玉のくちになる」 「その辺の草でも食わせておけ」 「関所があり通行手形がないと通れない」 「サイタマラリア」 でも読んでいるうちに、著者のツンデレ的 埼玉愛に気づかされ読んでいてひどいなと思いながらも 埼玉県人はきっと許してしまうのだ。 じつは埼玉が中心になっているが、 茨城県のdisりかたのほうがひどい。 なので茨城県人の方は読まない方が良いかもしれない。

  • 山口達也を捕まえた男・寺 さん

    近頃世評高いこの漫画、とうとううちの田舎のローソンにも並んでいた。値段も手頃なので買ってみた。魔夜峰央の本なんて初めて買った。パタリロのアニメを小学生の頃見ていたなぁ。初出は1982年。まず絵が古びていないのが凄いと思う。この埼玉差別は当時はセーフ、今はギリギリアウト(笑)。いかにも80年代っぽい。当時小学生だった私にも、こういう毒舌があの頃特有の産物だったと思う。つかこうへい的というか、ツービート的というか。「ダサい(元々は「だから埼玉」の略)」という言葉が流行り出した頃の時代精神の貴重な資料でもある。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

魔夜峰央

1953年3月4日生まれ。新潟県出身。1973年『デラックスマーガレット』にて『見知らぬ訪問者』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

魔夜峰央に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド