ママは習い事がお好き

青沼貴子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784821144303
ISBN 10 : 4821144301
フォーマット
出版社
発行年月
2016年02月
日本
追加情報
:
132p;21

内容詳細

いくつになっても「学ぶ」って楽しい。子育てが一段落した50代主婦漫画家が、自身やふたりの子供たち(リュウとアン)の経験を回想しつつ、さまざまな習い事に挑戦するコミックエッセイ。現在の青沼家のお出かけを描く『ママはお出かけ中!!』をスペシャル収録!!

目次 : 1 ハンモックヨガで空中浮遊/ 2 詩人になれる絵手紙/ 3 元大使館シェフの英語クッキング/ 4 潜入!東京すしアカデミー/ 5 フィールサイクルで大フィーバー/ 6 手打ちそばで職人気分/ 7 陶芸でろくろ初体験!/ 8 新スポーツ・スラックライン!/ 9 チョークアートで芸術家気分/ 10 自分で作る自然派化粧品/ 特別収録 ママはお出かけ中!!

【著者紹介】
青沼貴子 : 北海道生まれ。1982年デビュー。少女漫画家として活躍する傍ら、自身の育児体験を描いたコミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で、全国のパパママの圧倒的な支持を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひめありす@灯れ松明の火 さん

    子供が二十歳を過ぎ、自分の好きなことに時間をかけられるようになった青沼さん。色々な習い事に挑戦です。現在の体験も面白かったけど(お寿司の体験が一番好き)ご自身の子供の頃の話の方が好きでした。絵の先生、素敵な方だった!親の習ってきたことを子供も習うってなんだか素敵。旦那さんは二人の時間が嬉しいみたい。伝わってないけど!アンちゃんはダンスのお仕事、やめてしまったのね。リュウくんは相変わらずの様子でした。電気屋さんは付き合ってくれてもその他の処は全然っていうのがいかにも男の子らしい。私ならなら何を習いたいかなー

  • しのぶ さん

    さくっと読み易い体験本。色々な習い事を著者が担当と共に一日体験をする。これで趣味を探すというより、一日体験と言うモノ自体を趣味にしたくなるような楽しさが伝わるコミックエッセイ。生涯学習という言葉があるが、子育てが終わったこの時こそ趣味や生きがいを持っていきたいと思える。

  • Babachan.com さん

    習いごと=子供がやるものと思いがちですが、大人がやっても良いですよね。子供の頃は太鼓をしていたから、またやってみたい。転勤族を言い訳にせずに何かやってみよう。

  • にゃんた さん

    Kindle Unlimitedで。 子どもの習い事から自分の習い事に時間がさけるようになる年齢なのよね。 いわゆる王道の習い事よりハンモックヨガとかスラックラインとか面白そうだったなあ。 だけど体験ものよりは、うしろにのっていたいつもの感じの漫画の方がやっぱ好きだな。

  • Hibari さん

    やっと借りれました!! 色々な習い事楽しそうでした!! 私も、陶芸やってみたいです🍽

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

青沼貴子

北海道生まれ。かわいくもやんちゃな子どもたち(=ぽよぽよザウルス)に振り回される日々をつづった育児コミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で圧倒的共感と爆笑を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品