ダーウィンの足跡を訪ねて 集英社新書ヴィジュアル版

長谷川眞理子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087203554
ISBN 10 : 4087203557
フォーマット
出版社
発行年月
2006年08月
日本
追加情報
:
18cm,205p

内容詳細

進化生物学の基礎を築いた天才は、どのような思惟の果てに、画期的な理論を創出したのか。ダーウィンゆかりの地をめぐる出会いと知的発見の楽しい旅を通して、その思索と生涯、変わらぬ魅力が浮かび上がる。

【著者紹介】
長谷川眞理子 : 東京生まれ。東京大学理学部卒。同大学大学院理学系研究科博士課程修了。総合研究大学院大学教授。専門は動物行動学、行動生態学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 翔亀 さん

    進化論という神を恐れぬ革命を成し遂げたダーウィンという人物を身近に感じられる一冊。とかく気難しく攻撃的なイメージがあるが、大富豪に生まれた御坊ちゃまで、学生時代は遊びほうけて何をやりたいかもわからない。偶然にビーグル号に載せられ5年間の世界一周。その時集めた動植物の標本を整理して進化論を発想するが、おくびにも出さず職にも就かず子どもたちに囲まれた別荘生活を満喫。はにかみ屋で対立を嫌った温厚な紳士、、とこんな具合だ。生物学の多くの著書がある著者も、ほとんどアイドルたるダーウィンの追っかけみたいに、彼の住ん↓

  • takeapple さん

    進化論のダーウィンって昔から好きだったので、色々読みましたが、これは、進化生物学者が、ダーウィンゆかりの地を回った紀行文の体裁を取りながら、ダーウィンについてのコンパクトな伝記となっていて、中学生にもわかる文で書いてある。実際に行ってみたいなあと思うのだが、一番印象に残っているのは、ダーウィンの住んだ家に行って、ダーウィンの読んだであろう本の匂いを嗅がせてもらう下り。古い本に囲まれた生活も魅力的だけれど本の匂いを嗅ぐというのがいいなあ、私も嗅ぎたい。

  • S_Tomo さん

    「進化論」のダーウィンの生家から終の住処までその生涯で暮らした場所を順に追って訪問する一冊。生物学の本としてみると物足りない部分もあるが、人類史の中でもトップクラスの科学者の人生を当時の社会環境などと一緒に振り返る本としてみるとなかなか興味深い。一人の人間としてのダーウィンに思いを馳せる事の出来る本。

  • ダージリン さん

    もう少しダーウィンの業績や進化論についての記述を入れてほしかった。長谷川真理子のような一流の学者が著者なので、期待してしまったのだが。とは言え、写真が豊富だし、イギリスの雰囲気が感じられて楽しめた。ケンブリッジとオックスフォードの違いや、国教会の位置付けなどなかなか面白いトピックもあった。

  • 彩也 さん

    「ダーウィンの足跡」で著者が動物行動学者だったらガラパゴスでしょ、と思いきや、16章のうち2章しか割かれていない。『種の起源』等を書いた「ダウン・ハウス」についても2章。なんとも意外。ダーウィンの生涯を簡単に解説しつつ、縁のある場所を訪れた思い出を語る、という本である。それも、彼の研究についてはあまり触れず、プライベートな面に目を向けている。物足りない部分もあるけれども(ガラパゴス以外に、ビーグル号の航海地の記述はない)、ダーウィンに対する愛と尊敬に満ちているためか、読んでいて暖かな気持ちになれる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 【特集】読んで学ぶ・知る「新型コロナウイルス」「感染症」 今読まれている、新型コロナウイルス・感染症関する本。ベストセラー/医学系専門書/文芸・新書などをご紹介。 |2020年05月11日 (月) 11:30
    【特集】読んで学ぶ・知る「新型コロナウイルス」「感染症」
  • 【特集】医学・看護・薬学専門書籍 イヤー・ノート、クエバン、今日の治療薬など、医学・薬学・看護系を目指すのに欠かせない、医学・医療系専門書をご紹介。 |2020年04月09日 (木) 00:00
    【特集】医学・看護・薬学専門書籍
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』

おすすめの商品