となりの猫又ジュリ

金治直美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784337336339
ISBN 10 : 4337336338
フォーマット
出版社
発行年月
2017年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
135p;22

内容詳細

ジュリは、月の光をあびて、体中の毛が逆立ち、ふくふくとふくらんで、銀色に光っていた。そして、二本の長いしっぽが、くねくねうごいている。ジュリって、いったいなにものなの?飼い犬のコーギー犬チャルと猫又ジュリの、不思議で温かな物語。

【著者紹介】
金治直美 : 埼玉県生まれ。『さらば、猫の手』(岩崎書店第30回児童文芸新人賞)など。一般社団法人日本児童文芸家協会会員

はしもとえつよ : 橋本悦代。北九州市生まれ。第14回小学館おひさま絵本最優秀賞受賞。以来、新進気鋭のイラストレーターとして活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 保志空良 さん

    読後感のいい作品です。ふわっと、ぴりっと、勇気がでます^^/

  • 片腕の雨巫女。 さん

    《私-図書館》ジュリが、猫又になってしまったから、コーギーのチャルと出会い。大事な人と永遠に別れてしまった。続編読みたいなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品