武蔵野に残る旧石器人の足跡・砂川遺跡 シリーズ「遺跡を学ぶ」

野口淳

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784787709394
ISBN 10 : 4787709399
フォーマット
出版社
発行年月
2009年08月
日本
追加情報
:
21cm,93p

内容詳細

1965年狭山丘陵裾野の畑でナイフ形石器が見つかった。綿密な発掘と丹念な石器の接合作業が、遂に2万年前の人々の日常の一こまを浮かび上がらせた。旧石器人の足跡を明らかにした遺跡発掘のドラマを追う。〈受賞情報〉毎日出版文化賞企画部門(第65回)

【著者紹介】
野口淳 : 1971年、東京生まれ。明治大学大学院博士前期課程修了。国際日本文化研究センター講師を経て、明治大学校地内遺跡調査団調査研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品