小説 映画ドラえもん のび太の月面探査記 小学館ジュニア文庫

辻村深月

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784092312760
ISBN 10 : 4092312768
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
305p;18

内容詳細

月面探査機が白い影を捉えたという大ニュース。のび太は影を「月のウサギだ!」と主張するが、クラスメートに笑われてしまう。そこで、ドラえもんのひみつ道具『異説クラブメンバーズバッジ』を使い、月の裏側にウサギ王国を作ることに。月に興味を持つという謎の転校生・ルカとウサギ王国へ向かったのび太たちは、エスパルという不思議な力を持つ一族と仲良くなる。しかし、そこに彼らを狙う宇宙船が現れて…。のび太はエスパルたちを救い出すことができるのか!?

【著者紹介】
藤子・F・不二雄 : 本名、藤本弘。1933年12月1日、富山県高岡市生まれ。1951年「天使の玉ちゃん」でデビュー。数多くの傑作を発表し、児童漫画の新時代を築く

辻村深月 : 1980年生まれ。千葉大教育学部卒。2004年『冷たい校舎の時は止まる』で第31回メフィスト賞を受賞しデビュー。11年『ツナグ』で第32回吉川英治文学新人賞を受賞。12年『鍵のない夢を見る』で第147回直木三十五賞を受賞。18年『かがみの孤城』で第15回本屋大賞第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ネコタ さん

    映画観たけど本も。辻村深月さんによるドラえもん。いつもの友情を大切にするドラえもんのお話。辻村さんが描く世界もいつものドラえもんの世界。それだけ辻村さんがドラえもんを好きでいるってことなんだと思う。

  • Twakiz さん

    ドラえもんワールドを辻村先生が描くと,こうなるのね.映画にはない場面もちらほらあり楽しめる.脚本も辻村先生の映画.家族で観た.自分は大山のぶ代ドラ世代だがこれは水田ドラ世代の傑作だと思う.子どもたち用にジュニア文庫版を購入したが(ハードカバー版も内容は同じとのこと),大人版も買わなくては.想像力は未来だ.想像力があるから,いつでも逢える.

  • you さん

    映画を見終わった後すぐに書店に走り購入。映画では疑問が残っていた部分も小説を読むことで補完されました。舞台は月の裏側。「月にはうさぎがいる」という主張をからかわれたのび太は、ドラえもんのひみつ道具を使って月の裏側に暮らすうさぎを作る……。ほとんど映画と同様の進行でありながら、ルカ達エスパルの千年の孤独や、ディアボロが変貌を遂げる過程などが細かく描かれていて、より理解が深まりました。子どもにも読みやすい文体で、天動説や地動説など科学に関するワードが豊富なのもドラえもんらしい。1冊まるごと大冒険でした。

  • りりあ さん

    ドラえもんが好きなので読みました! ドラえもん好きが喜ぶであろうシーンが たくさんでした! 例えばドラえもんがのび太くんを 助けられなくて自分で自分を叩きそうに なるシーン懐かしい(^^) まだ旧作の絵の時はあったシーン。 私は歴史アニメ映画でも 印象に残ってるシーンでしたので 嬉しかったです。 また主要メンバーのいいところを 存分に出してくれていて良かったです^ ^ でも一番はのび太くんの、 友達って言うだけで助けていい理由に なるんだが印象的ですね。 のび太くんの良さがそのまま出てる 言葉ですね!

  • アキナ さん

    映画は先に見ました。とってもドラえもんだった。作者を見ないで読んだら辻村さんだとわからないかもしれない。けど辻村さんだと思って読んだので、ドラえもん愛に溢れて色んな道具が出るところや、のび太だけじゃないジャイアン達の優しさや、生きづらい子供達が隠れるように生きていたことや、辻村さんらしさが要所に溢れていました。ジュニア版は総ルビだったので、低学年の子も読めそうです。同じ文章を大人と子供が版違いで読めるのもとてもいい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

辻村深月

1980年山梨県生まれ。2004年『冷たい校舎の時は止まる』で第31回メフィスト賞を受賞しデビュー。11年『ツナグ』で第32回吉川英治文学新人賞、12年『鍵のない夢を見る』で第147回直木三十五賞、18年『かがみの孤城』で第15回本屋大賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載され

プロフィール詳細へ

辻村深月に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品