視覚デザイン研究所

人物・団体ページへ

クリスマストレインしゅっぱつ

視覚デザイン研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784881082614
ISBN 10 : 4881082612
フォーマット
発行年月
2017年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24p;25

内容詳細

このほんに、ぜんぶで13まいのカードがかくれているよ。さがしてみよう。ページのどこかにサンタさんがいるよ。フクロウも5わでてくるよ。どこにいるかわかるかな?子供の健康な感情を育てる視覚デザインのえほん。ひとりでよむ5さい〜、いっしょによむ2さい〜。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • にゃんこ さん

    クリスマスの絵本を買ってあげたくて、本屋さんで目をひいたこの絵本を買いました。 とにかく絵がきれいで、見ていて楽しいです。お話よりも絵を眺めるのが好きなうちの子にはピッタリです。読み聞かせるにもこのくらいの文字の分量がちょうどいいです。クリスマスが来るのが楽しみになるお話でした。

  • リハビリ中の雨巫女。 さん

    《本屋》クリスマス トレインのなかで、クリスマスプレゼントを作ったりして、忙しそうだけど、楽しそう。

  • ひまわり さん

    季節外れのクリスマス絵本。電車好きの子にはたまりません。うわぁ〜。阪急が載っている!!!うれしいな♪

  • 遠い日 さん

    クリスマスのファンタジー。クリスマストレインがどんどんどんどん連結して長くなっていくのが圧巻だ。そして、サンタの国の妖精、トントンたちが夢のような世界を紡ぐ。子どもたちの、こうだったら?ああだったら?という望みを包み込む楽しいお話。

  • かち さん

    …プラレール好きにはたまらない本w 電車を連結しすぎてスピードが出ないからと 助っ人に来たのがトナカイ部隊とサンタクロース   …あれ?トナカイのお鼻がみんな光ってる!! …と思ったらトナカイ部隊はロボットでしたww サンタクロースは空飛ぶ車に乗ってくるし そうかと思えば、“おまじない”を唱えたりして かなり何でもありww 見開きいっぱいに細かく書き込みがあって 眺めているだけでワクワク感が半端ない!! 小人の言葉とかをちまちま読んでもいいし 眺めているだけでも楽しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品