少年と少女のポルカ キノブックス文庫

藤野千夜

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784909689146
ISBN 10 : 4909689141
フォーマット
出版社
発行年月
2018年10月
日本
追加情報
:
237p;16

内容詳細

ゲイのトシヒコと、女になりたい同級生のヤマダ、電車に乗れなくなった幼なじみのミカコ。三人それぞれの葛藤と日常、そして青春を軽妙に瑞々しく綴った表題作と、その後日談二篇。そして、自分を六十四歳だと思い込むことにした十八歳浪人生ハルコのひと夏の恋を描いた海燕新人文学賞受賞作「午後の時間割」。芥川賞受賞・藤野千夜、幻のデビュータイトル。

【著者紹介】
藤野千夜 : 1962年福岡県生まれ。千葉大学教育学部卒。95年「午後の時間割」で第14回海燕新人文学賞、98年「おしゃべり怪談」で第20回野間文芸新人賞、2000年「夏の約束」で第122回芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 佐島楓@勉強中 さん

    私はゲイではないし、とっくに少女でもなくなっているのだけれど、昔の自分の断片をそれぞれの登場人物に見出してしまって戸惑った。共感と呼ぶほど強い気持ちではないのだが、こういう時代があったよなあ、という郷愁に近い感情。それを直視しようとすると、なぜか涙が出てきた。

  • みさと さん

    この本の中身が1995年と1996年に書かれたものだとは…。今の作品と言われても全然違和感がないのに。会話の感じがとても好き。映画っぽさもあって良いなー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

藤野千夜

1962年福岡県生まれ。千葉大学教育学部卒。95年「午後の時間割」で第14回海燕新人文学賞、98年「おしゃべり怪談」で第20回野間文芸新人賞、2000年「夏の約束」で第122回芥川賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品