CD

歌物語

薬師丸ひろ子

基本情報

カタログNo
:
TOCT28030
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
グレイテストヒッツ

商品説明

「セーラー服と機関銃」でのデビューから30周年を迎える薬師丸ひろ子。そのデビュー曲から東映映画『わさお』主題歌となる最新シングル「僕の宝物」までの楽曲の中から、薬師丸ひろ子本人が選曲した2枚組ベストアルバムがリリース。
Disc 1『SONGS&STORIES』は、30年に渡る活動の中からヒット曲とオリジナルアルバム未収録のレアトラックを、そしてDisc 2は『HEARTS&STORIES』と題し、オリジナルアルバムの中からセレクトした名曲で構成。
豪華作家陣に支えられた薬師丸ひろ子の名曲の数々を改めて振り返る全30曲。ファンならずとも是非手にとっていただきたい作品です。

内容詳細

歌手デビュー30周年の本人選曲&監修ベスト。新曲「僕の宝物」は曲が持つ穏和さが自身の心に通うのか、透明感に存在感を加えた不変のヴォーカルでしっとり聴かせる。フジ系『ごきげんよう』のサイコロ・トークBGM「ハードデイズ ラグ」など、意外な発見も。「セーラー服と機関銃」原曲収録も嬉しい。★(M)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
二枚組なのに全シングル収録していない結構...

投稿日:2021/07/06 (火)

二枚組なのに全シングル収録していない結構ひどいベストです。 音は1枚目は良いですが、2枚目はやりすぎで少し違和感感じました。 セーラー服と機関銃のオリジナルバージョンを収録しているのが良い点です。

旅人 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
80年代の一番美しい部分を凝縮したアルバム...

投稿日:2021/07/05 (月)

80年代の一番美しい部分を凝縮したアルバム   素晴らしい歌手に最高の作家陣が曲を書く。   それだけでいいのです。 とにかく名曲揃い   それを謳う薬師丸ひろ子の歌声が最高   妙なクセがなくてただ歌うだけ、曲の良さをそのまま届けてくれます   素人のような純粋さをプロの仕事として届けてくれる稀有な人なのではないでしょうか   どの曲も美しいけど、敢えて中島みゆき曲を推薦したいですね   みゆきさんのエゴ部分が徹底的に取り払われて残ったものの美しさ   (でもそれはあくまでエゴい本人の歌唱のカウンターであって、それだけではだめなんだと思います)   面白うてやがて悲しき80年代   でもそこには確かにとんでもないパワーがあったのです     

hikari さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
薬師丸ひろ子をアイドル出身の歌手、と位置...

投稿日:2021/04/27 (火)

薬師丸ひろ子をアイドル出身の歌手、と位置付けてしまっては実力を見誤るというもの。彼女の声質はちょっと類を見ないもの。歌唱力が、という話でなく - 合唱出身ということもあってむしろ歌唱力は凄いのだが、「らしく」聞こえないので昔はあまり高く評価されていなかったように思う - とにかく声が綺麗なのだ。この綺麗な声を聞くのがなによりも楽しい。勿論歌が上手いのは当たり前なのだけれど。「Woman ”Wの悲劇”より」での透き通るような声は唯一無二。それと、「元気を出して」では、彼女らしい暖かみのある、それでいて澄んだ声が素晴らしい。

Verdi さん | 神奈川県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

薬師丸ひろ子

東京都出身。女優、歌手。映画「野性の証明」(1978年)で女優デビュー。 歌手デビューは主演映画主題歌「セーラー服と機関銃」(1981年)。 その後、映画の主演と主題歌の歌唱により「探偵物語」「メインテーマ」「Woman“Wの悲劇”より」など数々のヒットを記録。

プロフィール詳細へ

薬師丸ひろ子に関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド