雑誌の人格

能町みね子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784579304455
ISBN 10 : 4579304454
フォーマット
出版社
発行年月
2013年11月
日本
追加情報
:
161p;19

内容詳細

『装苑』の人気連載「能町みね子の雑誌の人格」が待望の書籍化!多彩な顔を持つ漫画家、能町みね子さんが、今面白いと思う雑誌を、その読者や周辺カルチャーとともに独自の視点で紹介する。


ギャル 小悪魔ageha
小悪魔アゲハさん
一見ファンタジーのようで実はドキュメンタリー。地方に住むとても現実的な女の子。

大人ガーリー sweet
スウィートさん
ポップでかわいいモノを愛する。でも、それなりの高級感はほしい。スウィーツのような女子。

アウトドア ランドネ
ランドネさん
実際に森や山にいる、真の意味での森ガール。笑顔の似合う健康な女子。

文芸誌 真夜中
真夜中さん
未熟さを自覚し、あらゆる知識を渇望しながら、背伸びをして生きている若い男女。

情報誌 SPA!
スパ!さん
男性ホルモンと社会性の間でバランスを取りながら暮らす、独身サラリーマン。

美容 美STORY
美ストーリィさん
あくまでも生活を第一にしつつ、「美魔女」に少しは近づこうと現実的に前向きに生きる女の人。

ガーリーカジュアル JJ
JJさん
「モテ」も「コンサバ」も超えて仕事(ファッション関係?)に生きる、野心と中身のある女子。

カメラ 写ガール
写ガールさん
深入りするほどじゃないけど、趣味はアピールしていきたい。カメラとかも好きな自然派女子。

ライフスタイル FRAU
フラウさん
野心はさほどなく、手の届くところにある贅沢を享受するのがうまい女子たち。

ギャルママ I love mama
アイラブママさん
繰り返される自己肯定。メイクや髪には気をつかいまくりながらも、肝っ玉は昭和の主婦。

サーフ&ストリート Fine
ファインさん
イベント大好き。男女共に体型に自信があり、開放的なノリの「リア充」。

カジュアル&ストリート MEN’S NONNO
メンズノンノさん
上京したてのダサい18歳の後輩と、その前に颯爽と現れる大学デビュー後の先輩との関係性。

ライフスタイル 日経WOMAN
日経ウーマンさん
女性に決して優しくない日本社会で、珍しいほど現実を直視し、自立して働く女の人。

通販カタログ haco.
ハコさん
買い物に不便な地方に住んでいても環境に埋もれず「女子」を吸収したい、「女子性」を渇望する女の子。

ライフスタイル ku:nel
クウネルさん
ライフスタイルに高い理想を掲げながらも物欲から逃れられない、ポリシーやこだわり重視の女子。

ギャル SOUL SISTER
ソウルシスターさん
「カワイイ」から完全に背を向け、若いながらも「女」として仁王立ちする悪羅悪羅文化の担い手。

カジュアル・トラッド VERY
ヴェリィさん
家族という生活基盤を大事にする「ママ」文化の中心的存在。セレブに憧れつつ、下世話さも捨てきれない。

ライフスタイル 婦人公論
婦人公論さん
ネガティブな感情をためこみつつ、理想的な人間でありたいともがいている清濁併せ持つ「女」。

セレブカジュアル GLAMOROUS
グラマラスさん
クラブで、リゾートで「今」を思い切り楽しむ若い女の子。将来像はぼんやりしてるけどポジティブ。

ライフスタイル LEON
レオンさん
仕事はできるし金もある。そんな今だからこそどうにか女にモテたい、愛すべき中年。

ライフスタイル OCEANS
オーシャンンズさん
平均以上の収入と幸せな家庭を持ちつつも上昇志向は隠しきれず、まだ野心をくすぶらせる都会的なパパ。

カルチャー spoon.
スプーンさん
冷酷なまでの客観性とエネルギッシュな主体性を持って、ビビッドに存在を主張する女子。

ライフスタイル ESSE
エッセさん
いまは、まだまだ手のかかる子供と片づけと料理で頭がいっぱい。忙しくも充実した主婦。

実用情報 FITTE
フィッテさん
基本的に自分に甘くて生活もゆるゆる、でも常に「ダイエットしたい」と思っているミーハーで明るい女子。

アイドル ポポロ
ポポロさん
ジャニーズが好きでテンションが高く、比較的悩みが少ない10代女子。クラスの中心にいるタイプではない。

ガーリーカジュアル non-on
ノンノさん
自信のなさすら奥ゆかしさとして長所に転じさせる力を持った、「女性性」の強いモテる女子。

ほか

───────────────────────────────────────────
特別付録
「能町みね子の雑誌の人格」特別編
現代女子勢力図&『装苑』の人格

【著者紹介】
能町みね子 : 文章やイラストの仕事のほうが多い漫画家。雑誌やネット媒体で、コラムなどの連載多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 佐島楓@勉強中 さん

    雑誌の読者を現実化したらどうなるか? というテーマで描かれたイラストエッセイ。この観察眼と想像力はすごい。すべての雑誌を読んだわけではないけれど、「いかにもありそう」な感じが面白かった。

  • まる さん

    雑誌は中学生の頃にセブンティーンを読んでいたくらいで全く読まないのですが、名前くらいは聞いたことがあるという雑誌の傾向が面白おかしくまとめられていて、気軽に楽しく読めました。ちょっと読んでみたくなるような雑誌も。今の私はどの雑誌の人格が近いかなという目線で読んでいたのですが、どれも私にはハードルが高そうな…

  • Y さん

    雑誌が人格を持ったらこんな感じだろうなってものすごく納得した。何より能町さんがどの雑誌に対しても公平でありながら温かい目線を向けていたのが好感を持った。出版不況の影響で私が知らないだけでこの本に取り上げられている雑誌がいくつか廃刊になっているのかもしれないけど、それでもここまで多様な雑誌が日本に存在してるということはものすごくすごいことなんだろうなと思った。

  • Mumiu さん

    雑誌「装苑」で連載されていた、能町さんによる雑誌の紹介コラム。さすがプロ!絵の力の抜け加減も素敵ながら、よくこれだけ幅広く読んで、「読者さん、こんな感じだよね、どう⁈」。ランドネさんの、「真・森ガールです」はウケました。できうれば連載時に見たかった(きっとタイムリーだったのでしょう)。ハマトラを産んだJJが七転八倒しているってびっくりしました。雑誌、読まなくなったよなあ。

  • やこ´•ᴥ•` さん

    途中挫折。もっと雑誌の人格ごとで物語になっているのかと思っていたのだけれど、全然違ったので読む気力なくなりました(笑)。能町さん自体は好きなんだけどなー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

能町みね子

1979年、北海道生まれ、茨城県育ち。文筆業。自称漫画家。2006年、イラストエッセイ『オカマだけどOLやってます。』(竹書房)でデビュー。ラジオやテレビなどでも活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品