記憶屋0 角川ホラー文庫

織守きょうや

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041087374
ISBN 10 : 4041087376
フォーマット
出版社
発行年月
2019年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
loundraw ,  
追加情報
:
224p;15

内容詳細

つらい記憶を消してくれる都市伝説の怪人「記憶屋」。それに頼ることを選んだ彼らはどんな想いを胸に抱えていたのか―。弁護士の高原は、過去の交通事故の記憶に苦しむ依頼人・美月と出会う。支え合って生きてきた恋人との未来のために、美月は真剣に記憶屋を探していた。その実在に半信半疑でいた高原だったが、自身も病院である宣告を受けてしまい…。泣けるほど切ない「記憶」をめぐる物語、待望のスピンオフ作品集!

【著者紹介】
織守きょうや : 1980年イギリス・ロンドン生まれ。2013年、第14回講談社BOX新人賞Powersを受賞した『霊感検定』でデビュー。15年「記憶屋」(受賞時ペンネーム京谷)で第22回日本ホラー小説大賞読者賞を受賞。現在弁護士として働く傍ら小説を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あっか さん

    シリーズ最新刊、第4段目はスピンオフ。第1作より過去を描いた話。最初と最後の超短編タイトル、In the cavinの時間経過が良い味出してます。真希は浅はかだけどさ…胸が痛くなるほどの恋って、女子中学生にとっては人生を左右する一大事だよね…1巻を読み切った時の切なさを思いだしました。フォー・ザー・フューチャーも、多分そうなんだろうな…と思っていたけど、読んでいたらやっぱり切なかった。是非は本当に分からない。でもみんな、愛でいっぱい。でもでもやっぱり…歪めてると思うなあ…

  • まさきち さん

    記憶屋の前日譚の中編2作を集めた一冊。それぞれ前作までに登場した人物が絡んで来ており、からくりを知っているのに記憶屋目線で語られていないが故にもどかしさを抱えながら読み進めました。でもホラーではなく人の気持ちを考える話としては楽しめた一冊でした。

  • よっち さん

    つらい記憶を消してくれる都市伝説の怪人「記憶屋」。それに頼ることを選んだ彼らはどんな想いを胸に抱えていたのか前日譚的スピンオフ作品集。過去の交通事故の記憶に苦しむ依頼人・美月と出会った弁護士の高原が病院で受けた宣告。待ち続けた夫の真相を知り憔悴してしまった叔母を救いたいと願う亜沙子。そして遼一をデートに誘った真希の結末と、記憶屋のエピソードを追加しつつ、本編の前日譚的繋がりを描いていて、でもちょっと最後のはええっ?ちょっとだけ待ってと思ってしまいましたが、それによって二人がどうなったのか気になりますね。

  • タカギ さん

    『記憶屋』1巻で死期を間近にしていた弁護士・高原視点の話と、先代の記憶屋の話。どちらも他人の記憶を消したい人たちの話。忘れてしまいたいことは数々あれど、実際そんな都合の良い話はないので、みんな何とか折り合いをつけて生きていたり、いなかったりする。全体的にこのシリーズにあんまり共感できないのは、もっとずっと苦しい思いをしてる人もいっぱいいるよ、と思うからなのかな。自分の手の届く範囲の人たちが幸せであればいいと考えるのも、人情として当たり前だとは思うけど。

  • coco夏ko10角 さん

    本編の前日譚、スピンオフ短編集。最初と最後のは「真希…」と切なくなった。この子この頃から…。 『フォー・ザ・フューチャー』確かにその状況相当苦しいだろうけど…。記憶のつじつま合わせもしんどそう。『ライ・フォー・マイ・レディ』その記憶を消すのは…とも思うけど、この人の場合立ち直って先に進むより病気になるか自殺の方が早そうだもんな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

織守きょうや

1980年イギリス・ロンドン生まれ。2013年、講談社BOX新人賞Powersを受賞した『霊感検定』でデビュー。15年に日本ホラー小説大賞読者賞を受賞した『記憶屋』は映画化され、シリーズ累計55万部を超えるベストセラーとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

織守きょうやに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド