サムライ資格という毒薬 弁護士、税理士、会計士…難関資格があなたの人生を狂わせる

福井識章

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594081812
ISBN 10 : 4594081819
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
204p;19

内容詳細

資格取得を目指している人への警告書。合格率のワナ。資格者同士の壮絶な食い合い。年商1億円超を誇る行政書士法人代表が語るサムライ資格の真実。

目次 : 第1章 それでもサムライ資格を取りますか―“ビジョンなき資格”という毒薬(サムライ資格は「何か役に立つかも」で取ってはいけない/ 偏差値や成績への依存が、資格選びからビジョンを奪う/ 「難関資格=価値が高い」という幻想がサムライ資格への過信を生む ほか)/ 第2章 なっても食えない―現代の「士業」、受難の時代(合格率のワナ―合格率は資格受験の“偏差値”ではない/ 税理士試験には気をつけろ―見た目の合格率よりずっとずっと難しい試験/ 「受験資格」が合格率に対する誤解を加速させている ほか)/ 第3章 それでもサムライ資格を目指す人へ―士業志望者への七つの提言(資格はコストパフォーマンスで考えよ/ 資格は記号。士業は「自分自身」で勝負せよ/ 資格は「仕事の機会」を増やすために使え ほか)

【著者紹介】
福井識章 : 大阪市立大学経済学部卒業。中央大学法学部卒業。大阪市立大学大学院創造都市研究科修士課程中退。大学卒業後、理容師である両親からの勧めで理容師免許を取得。その後、行政書士国家資格に合格。卒業校であるヘアラルト阪神理容美容専門学校が協力美容店として設立した有限会社ヘアラルト監査役に就任。26歳で中小企業の経営やコスト軽減のコンサルティング会社、行政書士事務所を開業。執筆活動、数々のセミナーや講師を務め、現在スタッフ16名をかかえる行政書士法人全国理美容コンサルティング代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 大内 悠芳貴 さん

    2019年度の42冊目は国家資格関係の1冊。私自身も士業にあたるものですが、書いてあることは全くその通りで、今や資格を持っているだけでは稼げない世の中になっています。でも、それが普通じゃないのかな、と思っており、資格を持っている人でクライアントに価値を提供し続ける人だけが成功できるというのは競争原理からして至極当然と思います。自分の中でいいアップデートができました。

  • てぃうり さん

    資格取得はスタートラインに立ったというだけで、要はどうやってその資格で食べていくか。関連性のある資格を更に取ってパワーアップとはならないんだね。もう一つの視点で好きな事に着目し掘り下げていく考え方は面白かった。この著者が体現しているから説得力もある。

  • たか さん

     士業と言えど、今やレッドオーシャンな状態…。 これからは資格を取得するにしても明確な目標を掲げてそのツールとして資格が有効だということを意識しないと宝の持ち腐れとなる。  資格はあくまでも目標達成のためのツールとして取得するという意識でないと失敗する。

  • あらびっくり さん

    これからは資格を取っただけでは食っていけないよという内容の本ですが、税理士試験が妙に難しい試験であることが強調されていることは、著者がチャレンジしてダメだったからなのか?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品