小林かいち 乙女デコ・京都モダンのデザイナー らんぷの本

生田誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309750026
ISBN 10 : 4309750028
フォーマット
出版社
発行年月
2013年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p;22

内容詳細

モダンガール・祇園・嘆き・異国・舞妓・悲哀・キリスト教・薔薇・影・抒情・アール・デコ…京都で花開いた魅惑の“かいち”デザイン。絵葉書・絵封筒に表現された美の世界と謎に迫る!!

目次 : 第1章 画家、かいちを育てた大正の京都/ 第2章 震災からの復興、嘆きのアート/ 第3章 乙女の世界/ 第4章 モダンガールを描く/ 第5章 祇園と舞妓/ 第6章 異国のイメージ/ 第7章 さくら井屋のグッズ/ 第8章 大正の流行、音楽と歌劇/ 第9章 よみがえるかいち―絵封筒復刻

【著者紹介】
生田誠 : 1957年、京都市生まれ。絵葉書研究家。東京大学文学部美術史専修課程修了。元産経新聞記者。日本を中心にした絵葉書の収集、研究を行う

石川桂子 : 1967年、東京生まれ。竹久夢二美術館学芸員。國學院大學文学部史学科卒業。平成3年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ユミ さん

    小林かいち。本名小林嘉一郎。一部では熱狂的なファンがいたものの近年再評価熱が高まっている京都モダンの絵葉書・封筒デザイナーだ。かいちの作品は「乙女デコ」と呼ばれるらしい。乙女デコとは「京都+アールデコ+大正」だそうな。かいちの本業は着物の図案家で、乙女デコの作品の数々にもその緻密さが活かされているような気がする。どっぷり叙情的でどこか退廃的な夢二の作品と比べるとかいち作品はよりスッキリスタイリッシュで職人気質。舞妓やキリスト教をモチーフとしながら配色センスは今見ても少しも古くなくオシャレです。

  • 二藍 さん

    なんて洗練されたデザインだろうと何度見てもほれぼれする……

  • ☆すずか☆fighters!o(`^´*) さん

    人物についてもっと知れる内容が好みでした。絵の解説がほとんどで期待と違っていた。絵はどれも素敵で『かあいらしい』

  • まーや☆彡 さん

    大正モダンの素敵な絵柄でした。美術館出来て欲しいな。

  • あちこ さん

    わたし用に借りた本。可愛いものは昔から可愛い。少女は昔から少女なのだなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

生田誠

1957(昭和32)年、京都市東山区生まれ。東京大学文学部美術史学専修課程修了。産経新聞社東京本社、大阪本社の文化部ほかに勤務。現在は地域史・絵葉書研究家として、内外の絵葉書の収集・研究および地域資料の発掘、アーカイブ構築などを行う。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもので

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品