しかけに感動する「東京名庭園」 庭園デザイナーが案内

烏賀陽百合

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416519653
ISBN 10 : 4416519656
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

いつもの庭。知られざる物語。秘められた物語を知ると、庭が面白くなる、輝き出す。

目次 : 小石川後楽園/ 浜離宮恩賜庭園/ カナダ大使館/ ホテル椿山荘東京/ ホテルニューオータニ/ 六義園/ 朝倉彫塑館/ 旧古河庭園/ 浅草寺伝法院/ 旧芝離宮恩賜庭園/ 草月会館/ 山本亭/ 八芳園/ 清澄庭園/ 五島美術館/ 国際文化会館/ 子規庵

【著者紹介】
烏賀陽百合 : 京都市生まれ。庭園デザイナー、庭園コーディネーター。同志社大学文学部日本文化史卒業。兵庫県立淡路景観園芸学校、園芸本課程卒業。カナダ・ナイアガラ園芸学校で園芸、デザインを3年間勉強。またイギリスの王立キューガーデンでインターンを経験。これまで27ケ国を旅し、世界の庭園を見て回る。2017年3月にニューヨークのグランドセントラル駅の構内に石庭を造り、日本庭園のある空間をプロデュースした。東京、大阪、広島など全国で庭園講座を行う。またNHK文化センターや毎日新聞旅行なそさまざまな庭園ツアーを開催。テレビの京都紀行番組などで庭園を紹介(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 玲 さん

    東京の庭園は現代の借景と合わせて楽しめる所が京都とは異なる。400年の年の進化の縮図と筆者は言う。 宗教的なテーマを持つ寺社仏閣の庭園ではなく、大名庭園が多いからだが、それぞれ私たちをどこかへと誘ってくれる。 ・京から江戸へ、景勝地の縮景、中国の名所も ・池泉回遊式…潮の満ち引きで水位が変わる ・カナダから日本へ、石を使った庭園 ・6メートルの大滝、ホテルマンが庭師

  • みみりん さん

    庭石について全く知識が無かったが著者の庭園に関する本を読んで興味を持った。こんな重いものを運ぶというのは権力や金がないとできない。岩崎弥太郎が好んだという佐渡石を見に行ってみよう。東京の昔からあるホテルは大名屋敷だったところが多いこと初めて知った。椿山荘と八芳園、ランチがてら行きたい。早く安心して行かれる日が来てほしい。読んだ後鎌倉に行ったら、やたら寺院内の石に目が行った。知識は視野を広げてくれます。

  • A.KI. さん

    有名な都立庭園に限らず美術館の庭園など大小さまざまな都内の庭園を紹介。小石川後楽園が江戸から京への旅路を表現したものだと知らなかったので、知ったうえで行くとまた違って楽しめるかもしれない。行ったことあるところはまた行きたくなるし、行ったことないところももちろん行きたくなる。大きな庭園はだいたい江戸時代に大名屋敷だったところで、往時をしのばせる風景がいまも都会のど真ん中にこれだけ残っていることを考えると、それだけでも清々しい気持ちになる。

  • Haruki さん

    東京の日本庭園について、あまり知らなかったのだが、代表的なものについて、さらりと歴史と見どころを本書の半分以上を占める写真を基調に、かつ各庭園約10ページで把握することができる。 @小石川後楽園、A浜離宮恩賜庭園、Bカナダ大使館、Cホテル椿山山荘東京、Dホテルニューオータニ、E六義園、F朝倉彫塑館、G旧古川庭園、H浅草寺伝法院、I旧芝離宮恩賜庭園、J山本亭、K草月会館、L八芳園、M清澄庭園、N五島美術館、O国際文化会館、P子規庵を取り上げる。 個人的には@,G,J,M,Nの意匠を味わってみたい。

  • kaz さん

    何度も行ったことのあるところはまた何度も、数回行ったことのあるところは改めてもう一度、行ったことのないところはせめて1回くらいは行ってみたくなる本。庭園そのものの美しさを写真がさらに引き立てているという印象。紹介されているのは、小石川後楽園、浜離宮恩賜庭園、カナダ大使館、ホテル椿山荘東京、ホテルニューオータニ、六義園、朝倉彫塑館、旧古河庭園、浅草寺伝法院、旧芝離宮恩賜庭園、草月会館、山本亭、八芳園、清澄庭園、五島美術館、国際文化会館、子規庵。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

烏賀陽百合

庭園デザイナー、庭園コーディネーター。同志社大学文学部日本文化史卒業。兵庫県立淡路景観園芸学校、園芸本課程卒業。カナダ・ナイアガラ園芸学校で園芸、デザインを3年間勉強。またイギリスの王立キューガーデンでインターンを経験。これまで30ヵ国を旅し、世界の庭園を見て回る。2017年3月にニューヨークのグラ

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品