橿原考古学研究所附属博物館(奈良県立)

人物・団体ページへ

海でつながる倭と中国 邪馬台国の周辺世界

橿原考古学研究所附属博物館(奈良県立)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784787713094
ISBN 10 : 4787713094
フォーマット
出版社
発行年月
2013年09月
日本
追加情報
:
269p;21

内容詳細

古代東アジアの動乱の時代に、邪馬台国および中国・朝鮮半島では何がおこっていたか。考古学から読み解く『三国志』の時代。森浩一の『魏志』倭人伝講義を収録。

目次 : 海でつながる倭と中国(講義 倭人伝を丁寧に読むことから/ シンポジウム 海でつながる倭と中国―邪馬台国の周辺世界)/ 『三国志』の時代(忘れてはならない呉鏡―神戸市夢野丸山古墳出土鏡の複製品/ 曹操墓の発見/ 辰韓・弁韓の対外交渉―楽浪郡・帯方郡および倭との関係/ 考古資料からみた海外交渉―楽浪土城からホケノ山古墳まで/ 伊都国の王と有力者たち―遺跡からみえてきた地域構造と社会構造/ 金属器生産技術の変化―弥生時代から古墳時代へ/ イレズミからみえてくる邪馬台国)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おらひらお さん

    2013年初版。講演録をまとめたものですが、各分野のとっかかりには良い一冊ですね。今回は必要箇所のみをつまみ読み。

  • のりきよ さん

    弁韓・辰韓や楽浪群との交易を考古学史料から考察する話が面白かったかな。あと、2〜3世紀に伊都国がいかに貿易王国として栄えていたかを知り、俄然感心が高まった。

  • 遊動する旧石器人 さん

    カシコーケンの2012年度特別展「三国志の時代―二・三世紀の東アジア」に伴う講演・講座の収録本である。どれも面白く勉強できましたが、対外交渉・海外交渉が非常に面白かった。楽浪土器・楽浪系土器・三韓土器などの流通をもっと勉強しなきゃ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く... |2015年10月19日 (月) 12:51
    なぜ日本人は幸福を感じられないのか?
  • ローマ社会における奴隷の実情を明かす 現在のイタリア人の40%は奴隷の子孫だと言われるが、当時の奴隷たちは愛人から医者まで様々な役割を果たしていた。奴隷な... |2015年06月10日 (水) 10:38
    ローマ社会における奴隷の実情を明かす
  • 貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』 宮内庁が24年余りをかけて編さんし、天皇の御事蹟、日本社会を記述した『昭和天皇実録』。全19冊のうち、0〜12歳を収... |2015年06月03日 (水) 10:10
    貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』
  • 人気のテレビ哲学番組を書籍化! テレビ放送のたびに話題を呼んだNHK Eテレの哲学トーク番組「哲子の部屋」が本になった『哲子の部屋』。人気哲学者が「... |2015年05月18日 (月) 17:16
    人気のテレビ哲学番組を書籍化!
  • 帝国憲法の成り立ちと意義を問う 歴史をひもとけば、大日本帝国憲法は、幕末明治の志士らが命を懸け勝ち取ったものであったことが見えてくる。帝国憲法の栄光... |2015年05月08日 (金) 17:52
    帝国憲法の成り立ちと意義を問う
  • お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本! 一度読むだけで、日本史の流れがすーっと頭に入って、忘れることがない奇跡の日本史物語『京大芸人式日本史』。芸人ロザン・... |2015年04月16日 (木) 14:19
    お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本!

おすすめの商品