2.5次元の誘惑 5 ジャンプコミックス

橋本悠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088823553
ISBN 10 : 4088823559
フォーマット
出版社
発売日
2020年07月03日
日本
追加情報
:
176p;19

内容詳細

2次元のキャラクター・リリエルを愛する奥村は、イベントで折れかけていたリリサの心に寄り添う。そのおかげで753との直接対決も、心から楽しんでいたリリサだった。そして、部の存続がかかった偽りのないレポートを提出した奥村に、顧問のまゆりが…!? オタク道をひた走る!! ドキドキコスプレコメディ第5巻!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • レリナ さん

    新キャラNONOA登場。コスプレバトルは新たなステージへ。奥村とリリサの距離感がもはや付き合っていても、おかしくない。コスプレ会の偏見は未だにあるので、リアルな描写はある意味ジャンプらしい、作品に仕上がっていると言える。NONOAとリリサのすれ違いはある意味コスプレ会における摩擦。仲良くなりたいけれど、中々なれない。このジレンマを解決するのは、やはり奥村なのだろう。キャラの立ち位置、漫画の方向性が決まり始めてきた中、始まったコスプレイベント。二人が仲良くなれるといいな。この作品、ただの漫画ではない。

  • わたー さん

    ★★★★★激闘の横須賀コススト編が終わっても、作品の熱量はどんどん増すばかり。期待の新人第5位に選ばれた彼女を待つのは、同ランキング4位。イベントに突如現れ、一言も発することなく多くのカメコを魅了した氷のレイヤーNONOA。コミュ障でしゃべれなかっただけという残念な中身をもつ彼女との熱いコスプレ交流(バトル)が始まる。また一人魅力的なキャラが参戦してくれて楽しみは尽きない。自分自身も好きになることができた753や旧友と仲直りしたまゆら様、大人としての責をまっすぐに説く校長など、どの場面も等しく名シーン。

  • alleine05 さん

    新キャラは古いタイプのオタクちゃんという感じですな。いや今でも普通にこういうコミュニケーションが苦手なオタもいるだろうけど。しかしこの子やたらとガリガリでネグレクトとかそういう重い事情があるんじゃないかと心配になる。生徒会長も魅力的なキャラだなー。というか1巻1話目の見開きタイトルに出てるのってひょっとして生徒会長?(髪型はちょっと違うけど) お宝処分はマジでつらそう。特に同人誌なんて絶対二度と手に入らないものも多そうだし。コスプレ今昔はこうして見るとやはりコスプレの世界も大きく時代によって

  • 天涯 さん

    表紙に誰が来るのか楽しみだった。イベント終了から。753良かったね。部室の問題も何とかなって良かった。そして新キャラ登場。なかなか難儀なキャラ。リリサ憎しかと思いきやのパターン。そしてラストに奥村が動く。頑張れ奥村。次巻にも期待。

  • ものくろ さん

    ジャンプ+読み。友達になれるかな!しかし連載一周年で五冊漫画が出るとかやはり週刊誌すごいな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品