賢い子になる子育ての心理学

植木理恵

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478107454
ISBN 10 : 4478107459
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
追加情報
:
231p;19

内容詳細

子育てには「科学的な正解」がある。心理学が積み重ねてきた膨大なエビデンスに基づく最新育児論。

目次 : 01 子育てには「正解」がある(他人の子育てをモデルにするのは間違いの始まり/ 子どもの生まれ持った性格には4つの個性がある ほか)/ 02 頭のいい子に育てる(「勉強ができる子」とは、「勉強する習慣」を持った子/ 勉強がどこまでも伸びる子は、3つのことをやっている ほか)/ 03 子どもの伸びしろを大きくする(「わかる」より、「できた!」の体験が大事/ 子どもの将来の適性は、行動や憧れに表れている ほか)/ 04 子どもを強くする(イヤイヤ期の寄り添い方で子どもの成長も変わる/ 反抗期は成長にとって必要な時期 ほか)/ 05 子育てがおもうようにいかないとき(「怒らない」ことより、怒り方を考える/ 泣く子を無理に黙らせない ほか)

【著者紹介】
植木理恵 : 1975年生まれ。心理学者、臨床心理士。お茶の水女子大学生活科学部卒業。東京大学大学院教育心理学コース修了後、文部科学省特別研究員として心理学の実証的研究を行う。日本教育心理学会から城戸奨励賞、優秀論文賞を史上最年少で受賞。現在、都内総合病院でカウンセリングを行い、慶應義塾大学では講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヒ力リモノ さん

    後書きの園長の言葉が一番。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

植木理恵

1975年生まれ。心理学者、臨床心理士。お茶の水女子大学生活科学部卒業。東京大学大学院教育心理学コース修了後、文部科学省特別研究員として心理学の実証的研究を行う。日本教育心理学会から城戸奨励賞、優秀論文賞を史上最年少で受賞。現在、都内総合病院でカウンセリングを行い、慶應義塾大学では講師を務める(本デ

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品