亜人 14 アフタヌーンkc

桜井画門

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065160459
ISBN 10 : 4065160456
フォーマット
出版社
発売日
2019年06月07日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
194p;19

内容詳細

新世代の亜人達が現れた! 第3ウェーブ突入を宣言した亜人テロリスト佐藤のシンパに亜人が複数人存在し彼らのIBMが中野攻、下村泉達へと襲いかかる。入間基地を占拠し、さらに首相を拘束した佐藤は「2時間でこの国の主要機関をすべて沈黙させる」と宣言し戦闘機に乗り込み超高速の波状攻撃を仕掛ける! 対亜人特選群と共闘関係を結んだ永井圭は極限状態の中、佐藤に対抗しうる作戦を立案! 実行に必要なのは時間と仲間だ!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • むっきゅー さん

    メッチャ面白かった。戸崎の記者会見からの、永井圭の秘策の実行まで、あっという間に読んでしまったわ。佐藤はどこまで永井の作戦を読みきっているのか。このまま負ける佐藤ではないはずなので、読者があっと驚く盲点を期待してます。

  • JACK さん

    ◎ 自衛隊入間基地を襲撃した亜人テロリストの佐藤たち。彼らは2時間で日本の要所を破壊して政府に自分たちの力を見せつけるという。亜人を制圧するために作られた特殊部隊「対亜人特戦群」と、佐藤を倒すべく人間と手を組んだ永井圭は、敵の行動を読み、彼を止めるべく戦い続ける。自分の不死性を最大限に活用してごり押ししてくる佐藤の戦いに対し、圭の頭脳を使った作戦は通用するのか。そろそろ終わりが見えてきたかな。

  • saga さん

    亜人管理委員会の実情を公表した戸崎。佐藤の「腕」を発見した対亜人特選群。物語は「腕」を奪取して地中の穴へ落とす作戦へ向けて進んでいく……が、地下の暗闇に目を向けた佐藤の視線が気にかかる。チェックメイト寸前の「勝ったんだよな……?」は、その後の意に沿わない展開を予感させる。

  • 陸抗 さん

    佐藤の腕を奪い、腕がギリギリ通る円柱の場所に捨てる。ただそれだけなのに、佐藤にバレないように素早く奪還出来るか、隠し場所は見つかるのかと緊張した状態が続く。作戦が成功したのか、失敗したのか、分からない所で終わってしまったので、続きー!佐藤は、簡単には倒せないと思わせるモノがあるもの。

  • Dai(ダイ) さん

    勝ったのか?どうやって確認する?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

桜井画門に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品