CD

Travelin'

栗林すみれ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SCOL1010
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
デジパック

商品説明

話題のロマン派ジャズ・ピアニスト栗林すみれが紡ぎ出す 時と夢と旅の物語

2014年7月のデビューアルバム『TOYS』発表により、各媒体で「誰にも似ていない“すみれ色のジャズ”」と絶賛された栗林すみれが、「ジャズ・ピアノのロマン派」と呼ぶべき待望の二作目を完成させた。幻想的かつ郷愁を喚起するリード曲(M1)に始まり、フランスの小さな町の情景浮かぶ(M2)のオリジナル曲の流れに思わず息を呑む。発表されてきた作品の中でも次代のスタンダードと呼び声高い(M3)(M7)を再演するほか、敬愛するキース・ジャレットの奇跡のソロ・インプロにトリオ編成で挑んだ(M4)など、ジャズへの敬意と挑戦が随所に散りばめられている。壮大なピアノ・トリオ組曲の(M5)は圧巻。

今回これらの表現のためにメンバーに迎えたのは、百戦錬磨の本邦トップベーシスト金澤英明、活躍めざましい新進気鋭の中でも洗練された音色が特長のドラマー木村紘。ゲストに稀代の才能・石若駿(ds)も飛び入り。大西順子、ロイ・ハーグローヴ、ゴンサロ・ルバルカバら多くの世界的ミュージシャンと曲を世に送り出してきた行方均が前作に引き続きプロデュースに参加。これまでもこれからも続くジャズ史を紡ぐ物語がいま幕を開ける。

栗林すみれ (p)
金澤英明 (b)
木村紘(ds)

ゲスト:石若駿(ds on M6,7)
録音:2015年8月21&22日横浜ランドマークスタジオ


【栗林すみれプロフィール】
純邦楽のほかフリージャズ分野でも活躍する琴奏者の栗林秀明を父に持ち、幼少時より国境・ジャンルを越えた音楽に触れ育つ。尚美学園大学ジャズ&ポップスコース卒業。在学中よりプロ活動を開始。2014年4月ハービー・ハンコックの提唱する「インターナショナル・ジャズ・デイ」の姉妹イベント「JAZZ AUDITORIA(ジャズ・オーディトリア)」の記念すべき第一回のオープニング・アクトを飾り、続く5月・8月にはブルーノート東京に出演し日野皓正、寺井尚子らと共演。同年7月、ディスクユニオンDIWの新レーベルSOMETHIN'COOLよりデビュー作『TOYS』(SCOL-1003)を発表

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

栗林すみれに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品