Emergence 羽化

栗山千明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784023313323
ISBN 10 : 4023313327
フォーマット
出版社
発行年月
2014年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
103p;31

内容詳細

2014 年10 月に30 歳の誕生日を迎える女優・栗山千明。女にとって30歳とは、“本当の大人" への扉を開ける瞬間であり、これまでの自身の人生で蓄積されてきたものに、ふと、気づく。そして、蛹を脱ぎ捨てた蝶のように、美しくしなやかな自信をまとい、あでやかな羽を広げる。しかし、羽ばたこうとすると、ときに残酷なほど清らかな少女性がむき出しになる。

そんな栗山千明の“いま”しかない瞬間を気鋭の写真家・笠井爾示が彼女が息づく空間に溶け合いながら切り取った。だれも出逢ったことのない栗山千明の本能に魅せられ、内的世界に圧倒される、10年ぶりの撮り下ろし写真集。

巻末には、25年のキャリアを持つ女優としての「これまで」「いま」「これから」、そして、30歳を迎えようとするひとりの女性として自身を語ったロングインタビューを収録。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 紅蓮 さん

    白黒云々を超越した良さがある。であるからして「故郷の村を焼かれたい」という比喩は前々から秀逸だと思っていた。勿論この写真集においてもそう感じられる。すんばらしい。赤のニット52920円のショットがお気に入り。

  • 澤水月 さん

    30?! 11歳から変わらない、大人っぽいのはメイクに拠る所大で薄化粧だとそのまま。白いドレスにケモミミ?髪飾りとか観ただけで極楽浄土。ピンヒールが多く踏まれて蓮コラにされたいw 巻末超長文インタが圧巻。08年1度取材させて頂いた際も髪切りたい!…今回も。だが黒髪ロングでここまで来た自負あると少し発言変わってて嬉しす。キルビル出演時はタラの事何も知らず後でびびるとか身長の伸び方がアンバランス(子役時は伸び過ぎ、大人モデル時は止まってしまう)な悩みで女優転向とか舞台への恐怖心等たっぷり。素敵レディNo.1

  • ふぇねら さん

    栗山千明の撮り下ろし写真集といえば、何と言っても篠山紀信の「神話少女」なのだが、もはや封印されてしまっていて、読書メーターで検索しても引っかかりません。(栗山千明の写真集の最高傑作で、これ以上の作品はもはや撮れないと思うのだが…)千明ちゃんも30歳。昔から全然変わってないのは凄いけど、「神話少女」と比べると、やはり出来はイマイチです。

  • ゆうき さん

    30歳を迎える栗山千明のメモリアル的な写真集。時には少女のように、時には艶やかな大人の女性のように、そして太陽の下で輝く新緑の季節のような笑顔の裏に30年という時間と経験が表現されている。巻末のインタビューも必見。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品