つるのよめさま 語り伝えたい日本のむかしばなし

松谷みよ子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784902528381
ISBN 10 : 490252838X
フォーマット
発行年月
2011年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;27

内容詳細

ある日、つるを助けた若者。それから何日かたち、山から若者が帰ると嫁にしてほしいという1人の娘が現れた。結婚して何日かたつと、娘ははたを織ると言い出して、7日の間決してのぞいてはいけないというが…。

【著者紹介】
松谷みよ子 : 1926年、東京生まれ。作家。松谷みよ子民話研究室を主宰し、民話採集を精力的に行っている。『龍の子太郎』(講談社)で国際アンデルセン賞優良賞、『ちいさいモモちゃん』(講談社)で野間児童文芸賞、『あの世からの火』(偕成社)で小学館文学賞を受賞

鈴木まもる : 1952年、東京生まれ。画家。鳥の巣研究家。東京藝術大学中退。「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で赤い鳥さし絵賞、『ぼくの鳥の巣絵日記』(偕成社)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

松谷みよ子

1926年東京生まれ。夫とともに民話採訪を行ううちに「民話」にひそむ民衆の思いに関心を寄せる。「現代民話」の第一人者。日本を代表する児童文学作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品