最後の漂海民 西海の家船と海女

東靖晋

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863291676
ISBN 10 : 4863291671
フォーマット
出版社
発行年月
2018年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
東靖晋 ,  
追加情報
:
220p;19

内容詳細

辺境の海を駆け巡った無黒の「海人」たちへの挽歌。九州西北海域に海人の系譜(白水郎‐海夫‐家船)を探り、「海女語り」を通して、その漂泊移動の日々をたどる。

目次 : 第1部 西彼杵半島・瀬戸の家船(最後の家船系漁師たち/ 西海海人の系譜をたどる/ 石鍋と南島をつなぐもの)/ 第2部 対馬・曲の海女(海女―海底労働の世界/ 漂泊・移動の日々/ 歴史と伝承の曲海女)

【著者紹介】
東靖晋 : 1946年兵庫県淡路島生まれ。中央大学法学部卒業。68年毎日新聞社入社。福岡を中心に、長らく学芸記者をつとめる。熊本支局長、編集委員などを経て、2006年定年退職。著書に『家族の数だけ歴史がある・日向市史別編』(共著、日向市、宮日出版文化賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nata さん

    家船に興味があり手に取った。名前の通り船を家とした人々の暮らしとその起源を辿る。その中で交易品としての石鍋との関りも示唆される意外な展開ながら、興味深く読んだ。また、後半の対馬、曲(まがり)集落の海女からの聞き取りも、こうした海で昔ながらのやり方で暮らした人々の最期の姿として貴重なものだと思う。曲の取材は四十年以上前だが、当時にしてすでにそれは記憶の中のことだったのだ。

  • 渓流 さん

    日本に住んでいたのは、弥生農耕民だけではなく、縄文狩猟民族も居たことを教えてくれる温もりのある本。彼らの昔を語る沈んで諦観にも似た話、それでいて絶望していない明るさがある肉声を捉えて中々いい。例えばトメさんの語り。

  • takao さん

    ふむ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く... |2015年10月19日 (月) 12:51
    なぜ日本人は幸福を感じられないのか?
  • ローマ社会における奴隷の実情を明かす 現在のイタリア人の40%は奴隷の子孫だと言われるが、当時の奴隷たちは愛人から医者まで様々な役割を果たしていた。奴隷な... |2015年06月10日 (水) 10:38
    ローマ社会における奴隷の実情を明かす
  • 貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』 宮内庁が24年余りをかけて編さんし、天皇の御事蹟、日本社会を記述した『昭和天皇実録』。全19冊のうち、0〜12歳を収... |2015年06月03日 (水) 10:10
    貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』
  • 人気のテレビ哲学番組を書籍化! テレビ放送のたびに話題を呼んだNHK Eテレの哲学トーク番組「哲子の部屋」が本になった『哲子の部屋』。人気哲学者が「... |2015年05月18日 (月) 17:16
    人気のテレビ哲学番組を書籍化!
  • 帝国憲法の成り立ちと意義を問う 歴史をひもとけば、大日本帝国憲法は、幕末明治の志士らが命を懸け勝ち取ったものであったことが見えてくる。帝国憲法の栄光... |2015年05月08日 (金) 17:52
    帝国憲法の成り立ちと意義を問う
  • お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本! 一度読むだけで、日本史の流れがすーっと頭に入って、忘れることがない奇跡の日本史物語『京大芸人式日本史』。芸人ロザン・... |2015年04月16日 (木) 14:19
    お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本!

おすすめの商品