これでいいのか千葉県船橋市 地域批評シリーズ

昼間たかし

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784867160206
ISBN 10 : 4867160202
フォーマット
発行年月
2020年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
320p;15

内容詳細

船橋市は、近年急速に勢いを増してきた街だ。2017年には「買って住みたい街ランキング」でトップを記録。人口も増加を続けている。確かに、東京の都心部まで電車で30分程度、ららぽーとを筆頭に、市内には魅力的な買い物環境が揃っている。船橋市は間違いなく便利な街といえるだろう。それでいて住宅価格は他の地域に比べて安い。いいことずくめだが、こうした表面的な便利さは、船橋ライフのすべてを表してはいない。道路の大渋滞、坂が多すぎて歩くと息切れ、沿岸部は塩害でなんでも錆びる。「買って住んだら困った」ことが多いのも船橋市なのだ。本書は、船橋市が人気を獲得した秘密と、そこに隠された不都合な真実を探りつつ、その実態と実力、課題を明らかにする一冊である。

目次 : 第1章 船橋ってもともとどんなトコ/ 第2章 船橋市は本当に住みたい街なのか/ 第3章 不満はいっぱい!なのが市民のホンネ/ 第4章 弱点の多すぎる船橋のインフラ/ 第5章 船橋市内徹底比較 評判のいいエリア・悪いエリア/ 第6章 勢いに乗る船橋が実力を発揮するのはこれからだ!

【著者紹介】
鈴木士郎 : 1975年東京都生まれ。編集者、ライター

昼間たかし : ルポライター。1975年岡山県に生まれる。県立金川高等学校を卒業後、上京。立正大学文学部史学科卒業。東京大学情報学環教育部修了。ルポライターとして様々な媒体に寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • チョコモカ さん

    地元の歴史も知らない人が上っ面だけ見て書いているのかと思ったら、意外や千葉県の現状に詳しく、バスに乗ったり市街地を歩いたり愛ある取材を敢行していた。想像以上に説得力のある内容だった。

  • ルカリオ さん

    歴史とか知らなかったので面白かったです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品