ぼくのパパは天才なのだ 「深夜!天才バカボン」ハジメちゃん日記 小学館ジュニア文庫

日笠由紀

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784092312623
ISBN 10 : 4092312628
フォーマット
出版社
発行年月
2018年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
190p;18

内容詳細

ハジメちゃんが語るバカボン一家大騒動!

赤塚不二夫(1935〜2018)の代表作であるギャグ漫画『天才バカボン』。没後10年にあたる2018年に繰り広げられたTVアニメ『深夜!天才バカボン』をノベライズしました。

「これでいいのだ」が口癖のパパや、長男のバカボン、目ン玉つながりのおまわりさん(!?)など、超絶個性的な人々が繰り広げるドタバタ劇を、バカボン一家の次男ハジメちゃん(1歳・天才)が読者のみなさんに愛を持ってお伝えいたします!!

【著者紹介】
日笠由紀 : 文筆家。4月21日生まれ。主なノベライズ作品に『杉浦千畝』、『真田十勇士』、『あさひなぐ』、『ボス・ベイビー』(すべて小学館ジュニア文庫)がある

赤塚不二夫 : 1935年9月14日生まれ。1962年『おそ松くん』が『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載開始、その後TVアニメ化もされ社会現象になる。2008年8月2日永眠。享年72(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    《私-図書館》赤塚先生が亡くなった後に作られたアニメのノベライズ。ハジメちゃんからみた天才バカボンの世界。亡くなった旦那様が、大好きだった天才バカボン、読んだ感想聞きたいなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

日笠由紀

文筆家。4月21日生まれ。主なノベライズ作品に『杉浦千畝』、『真田十勇士』、『あさひなぐ』、『ボス・ベイビー』(すべて小学館ジュニア文庫)がある

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品