昭和モダンキモノ 抒情画に学ぶ着こなし術 らんぷの本

弥生美術館

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309727820
ISBN 10 : 4309727824
フォーマット
出版社
発行年月
2011年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
128

内容詳細

竹久夢二、高畠華宵、蕗谷虹児、加藤まさを。人気挿絵画家に学ぶ、アンティーク着物の着こなし術。耽美でパワフル、優雅で大胆。モダンガール、女学生、お嬢様たちの大正浪漫・昭和モダンの香りあふれる着物世界。

【著者紹介】
中村圭子 : 1956年生まれ。中央大学文学部哲学科心理学専攻卒業。1984年より現職。現在、弥生美術館学芸員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ユミ さん

    再読。大好きなお気に入りの一冊。高畠華宵などの抒情画から学ぶ着物の着こなしということで、美麗な抒情画の着物美人が満載です。見てるだけで幸せです。アンティーク着物って柄×柄の派手派手コーデなのに本書に登場する麗しき令嬢たちは「それがなにか?」と涼しい顔をしてさらりと身にまとっています。パラソルなどのオシャレグッズもあったりしてたまらない気持ちになります。高畠華宵の絵も好きだけれど、最近蕗谷虹児の理知的で怜悧な瞳を持つ美女も気になります。

  • aki さん

    着物が欲しい。高畠華宵の絵がとても好き。みんな三白眼。

  • ybhkr さん

    大正から戦前くらいまでのロマンティックな和装、洋装。大変モダンであります。

  • むさみか さん

    大正〜昭和初期の 女学生女性向け雑誌などで 人気があった 竹久夢二 高畠華宵 蕗谷虹児 加藤まさを 人気挿絵画家の描いた アンティーク着物の数々。 少女たちの表情も夢見るようで大変美しいです! 柄on柄の難しい色合わせを 難なく着こなしてますね

  • 鈴 さん

    大正末から昭和初期にかけてのモダンな着物姿の女性たちが描かれた抒情画を集めて、当時の流行りなども交えて解説してある。アール・ヌーヴォーとアール・デコの影響を強く受けた時代らしい。ロマンチックな絵の数々にうっとりしながらページをめくった。高畠華宵の錦紗をまとったお嬢様方の毒気のある豪奢、加藤まさをの銘仙をまとった女学生たちの繊細さいじらしさ、たまらない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品