ノラネコぐんだん パンこうじょう

工藤ノリコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592761570
ISBN 10 : 459276157X
フォーマット
出版社
発行年月
2012年11月
日本
追加情報
:
21X21

内容詳細

おいしそうなパンが気になるノラネコぐんだん。ワンワンちゃんのパンこうじょうにこっそり忍び込み、見よう見まねでパンづくりに挑戦!?
白泉社の絵本食いしん坊のノラネコぐんだんが巻き起こす、にぎやか大そうどう! 「こどもMOE」で大人気のふろくが絵本になりました。おいしいパン、みんなでこっそりつくっちゃおう!


【著者紹介】
工藤ノリコ : 1970年神奈川県生まれ。女子美術短期大学卒業。絵本作家、漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 馨 さん

    パン屋のパンが、おいしそうすぎてノラネコぐんだんでなくてもほしくなります。犬が作るのを見て真似して作れるのはさすが野生ですね(笑)。大きなパンがおいしそうだったし好評だったのにやっぱり最後は修繕作業のみ。パン食べさせてあげたくなります。

  • Kawai Hideki さん

    好奇心旺盛だけど「いらんことしい」なノラネコ軍団が、世間をお騒がせするシリーズ絵本。パン作りに興味津々のノラネコ軍団がパン工場を外から見学。おいしそうなパンの数々に舌なめずりするとともに、パンの製法を見て「簡単そうだ」と思ってしまう。夜。ノラネコ軍団はパン工場に忍び込み、ノリノリでパンを作るのだが、悪ノリが行き過ぎてとんでもないことに・・・。娘は、そのとんでもないことになるシーンと、ノラネコ達が「お砂糖あった 塩あった」と、こっそりパンの材料を探し出すシーンが大好きで、セリフをよく繰り返すようになった。

  • 紫 綺 さん

    ノラネコぐんだんシリーズ第1弾。8匹のノラネコぐんだんのイタズラの始まり。後先考えない行動力はバツグンだ!!失敗後の反省も潔い。(長くは持たないが…笑)

  • hnzwd さん

    ノラネコぐんだんシリーズ第一弾。ドッカーン!→「こんなことをしていいとおもってるんですか」「おもいません」「わるいことをしたとおもいますか」「おもいます」→「よかったですね。それでは」「まちなさい」→おしまい。の、様式美はここから。ゆるいネコキャラが可愛いです。

  • ゆのん さん

    大好きな軍団。今回はパン屋さん。もちろんわんわんちゃん所有。『ぶさいくだなぁ。』『ふっ!ふふふふっ!』という私の不気味な笑いに周囲の人に『絵本読みながら笑ってるで…。』と言われる。忍びこむ軍団の後ろ姿がツボにハマった結果の出来事。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

工藤ノリコ

1970年神奈川県生まれ。女子美術短期大学卒業。絵本作家、漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド