伝馬町から今晩は

山田風太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309403885
ISBN 10 : 4309403883
フォーマット
出版社
発行年月
1993年10月
日本
追加情報
:
283p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 林 一歩 さん

    下世話で馬鹿馬鹿しくて大笑いしながら読了。風太郎、侮り難し。

  • タツ フカガワ さん

    幕末期の妖しい人物5人が主役の短編集。読み始めてあれ? と思ったのは、作者お馴染みの忍法帖シリーズとも明治物とも、探偵物ともちょっと違う語り口です。それだけにとても新鮮に読みました。なにしろ全5編が粒選りの内容で、なかでも表題作は軽妙なタイトルですが、幕末の傑物高野長英の後半生を、愛・憎・情こもごも絡めて描いた物語。山田風太郎の奥深さを再認識した一冊となりました。

  • ベック さん

    長英それぐらいにしとけ!

  • 陸 さん

    幕末を舞台とした短編集。何となく後味悪く読了。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品