DEATH NOTE 全13巻 完結 ジャンプコミックス

小畑健

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 5000049928643
ISBN 10 : 0049928643
フォーマット
出版社
発行年月
2006年10月
日本

内容詳細

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まった!! かつてないスリルとサスペンスで社会的ブームを巻き起こした傑作コミックスが、イッキヨミにピッタリのセットになりました! 超高度な頭脳戦は、ラストまで息もつかせぬオモシロさ!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
毎週湯水のように人が死んでいくという設定...

投稿日:2013/05/22 (水)

毎週湯水のように人が死んでいくという設定に多少の疑問は感じつつも、意表を突くストーリーと緻密な画の組み合わせに目が離せなくなることは事実。コミックスで一気に読むと、おそらく連載時は気にならなかったであろうひっかかりが浮かんではくるものの、まぁそれは仕方ないこと。しかしひとつだけ納得できない点がある。まぁ死神が出てくる時点で納得も合理性もないのだが、殺したい人物の顔を思い浮かべながら名前を書いたら死ぬ、という基本ルール。顔はともかく、なぜ肉体とも精神とも直接リンクしない名前が必要なのか? 死神システムが市役所と連係しているとは思えない。死神の目に映る数字が寿命ではなく絶対にダブらない個人番号であれば、それをキーにして死神データベースを検索し、個人を特定することができるのに。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0

小畑健に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品