軍服の衝動 ソーニャ文庫

富樫聖夜

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781695662
ISBN 10 : 4781695663
フォーマット
発行年月
2015年12月
日本
追加情報
:
334p;15

内容詳細

夜会で媚薬を盛られた侯爵令嬢のライザは、危ういところで別の男性に助けられ、そのまま一夜をともにしてしまう。媚薬の影響でその「恩人」が誰なのか思い出せないライザだったが、彼との夜が情熱的で幸せだった感覚は残っていた。そんなある日、王妃候補にライザの名が内々にあがる。候補から外れたい彼女は「恩人」を探して恋人のふりをしてもらうことを思いつき、軍の情報局の局長フェリクスに協力を求めるのだが、彼はある条件を出してきて―!?

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐっち さん

    ヒロインが「恩人」を探す必然性〜!富樫さんのはいつもストーリーがしっかりしてて好きです。賢いのにフェリクスにはまんまと引っ掛かってしまうライザ。なんだかんだ言い訳しつつも、結局ライザにベタ惚れなフェリクス。前作のシア&グレイも幸せそうで良かったです。次はぜひ王様で。

  • Pisces Peggy さん

    ★★★★★ 一冊にしてもしシリーズにしても、キャラクターや設定がよく練りこまれている。

  • さなえ さん

    なかなか面白かった。ストーリーはよく作られていて好みだ。まあ、えっまたなの? とは思ったけど。TLらしさもがあまり無くストーリーだけで成り立ちそう。私はその方が楽しめるけれど。キャラも歪んでると言う程ではないし。ぜひ一番歪んでいる国王のお話が読みたい。

  • スグル さん

    電子化を待っていたのに我慢できずに紙媒体で購入。前回の話がうろ覚えでも十分楽しめました。むしろその設定忘れていたほうが楽しめたかも(笑)ライザはしっかりものなのでこう言うお話の主人公にしては支持しやすい子だなぁと。もっとこうゆうキャラ増えてくれるといいよね。 次回はついに王様のお話でしょうか?一番歪んでいそうなのでソーニャらしいお話になるかと今から期待です。

  • ちかぞお さん

    作者さん買い。やっぱり富樫先生はヨイ。スピンオフお約束で、前作の主人公たちがイチャコラしてますが、それは置いといて、冒頭からえーーどうしちゃったの、ライザさーーんとか思いましたが、結局しっかり者の彼女も、頭脳派ヒーローの手の平の上で転がされてたって感じですかね。富樫先生のこのパターン、割とツボなのよね(笑) ここまで来たら、是非、長兄でスピンオフをしていただき、3兄弟全員カップルにして頂きたいです。(あ、でも、長兄は軍服じゃないわー)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

富樫聖夜

ファンタジー小説や恋愛小説をwebにて発表。2011年、「勇者様にいきなり求婚されたのですが」にて「アルファポリス第4回ファンタジー小説大賞」特別賞受賞。2012年に同作品で出版デビューに至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品