CD

shabon songs

安藤裕子

基本情報

カタログNo
:
CTCR14515
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
HMVオンライン特典:PC用壁紙(3/14までにご購入のお客様)

商品説明

10万枚を超えるヒットとなったアルバム『Merry Andrew』に続く待望のフルアルバム!今作までにリリースしてきたシングルでは、初のカヴァー曲を披露するなど表現の幅をこれまで以上に自由に広げてきた彼女。今作でも宮川弾によるかわいらしいロックステディにチャレンジしたり、沼沢尚のドラムがさえるセカンドラインナンバーを披露するなど非常にバラエティ豊かな内容となっています。

内容詳細

シングル「TEXAS」「The Still Steel Down」を含む3作目。佐野康夫(ds)、沼澤尚(ds)、沖山優司(b)といったミュージシャンによる質の高いサウンドのなかで、70〜80年代のニューミュージックを彷彿とさせる歌が舞う、優しくて儚いポップ・ミュージック・アルバム。(朋)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
泡のように膨らむ変幻自在の魅力、表面に反...

投稿日:2021/05/27 (木)

泡のように膨らむ変幻自在の魅力、表面に反射する光とカラフルさを帯びては、表現に深い味わいが増幅している。無数の風情が連鎖しては弾けてゆく、空間を楽しさと感動で満たしては何処へ、天地へと浸透してゆくのか。泡玉的歓喜楽曲群『shabon songs』2007年発表。1.手を休めてガラス玉。歌い出しから心躍りだします。期待感膨らむ軽快な展開に、ドリーミーな英語詞パートもあり、一曲目から魅力満載の世界へ連れていかれます。2.雨唄。かわいい声から弾けるように始まります。愉快で乗れます。クラップやギターが効いていて、雨雲みたいなベースのうねり。瑞々しいピアノかオルガンか、楽しめて気持ち良いなぁ。3.TEXAS。しあわせな気持ちになり心満たされます。4.シャボン ボウル。ピアノとベースでしっとりと聴かせてくれます。静かに経過を見つめるような視点の歌声に、自然と安らげるようです。5.SUCRE HECACHA。熱くなるな♪と繰り返すフレーズが印象的で、ハの音のコーラスが涼しくて良い。途中で切り替わる電子音が細やかに駆け巡る部分も楽しいです。6.よいこのクルマ。気持ちがやわらぎ、心地良いゆらぎにひたれます。ラバーズロック調でちょっと懐かしさも感じれる、コーラスも良い雰囲氣醸し出していて最高。7.絵になるお話。歌詞を読むと辛辣な様子もあるのに、丸みのある優しい歌い方と、柔らかいサウンドで不思議と、逆境を笑いに変えてゆこうとするような良いエネルギーを受け取れる、良いなぁ、この感じ。8.”I”novel.。あちこち連れて行ってくれそうなサウンド。重厚なエレキギターに快活なドラムに雄大なストリングス、他の楽器も細やかに絡まり流れてゆく、声を追っては見果てぬ景色へと。9.安全地帯。タイトルのインパクト強いですが、曲調も歌詞も透き通るような綺麗さが漂っています。とても良いです。10.The Still Steel Down。良すぎてシングルでもどれ程聴いたことでしょう、うっとりもするし、感情に迫り来るものもあります、名曲。11.Little Babe。アコースティックギターと歌でゆっくりと聴けます。日本語詞と英語詞と交互に展開。ここまでシンプルな仕上がりはあまり披露していないテイストで貴重な音源とも言えそう。12.唄い前夜。穏やかに歌い上げます。あたたかい管楽器の重なりが良い味わいです。全十二曲-聴きおえると良い気分です。アルバムを通して順を追って聴くことの喜び、一曲毎でも良いのに、並んだ時の進行の流れで増してゆく味わい深さ。前後の関係でのより良い美しさ。ファーストやセカンドでは、まだまだ出してないテイストあるよってふんわりと提示してくれた感もありますね。 / DVDにはTour ”Merry Andrew”から六曲のライブ映像を収録。1.ニラカイナリィリヒ2.Green Bird Finger.3.黒い車4.愛の日5.チームアンディの唄6.隣人に光が差すとき -影と照明の演出で幻想的な世界観から始まるところ等、32分間見所沢山。お楽しみください。ジャケットはカラフルな手描きイラストの中を躍動感のある動きで魅せるアートワーク。アルバム『shabon songs』とても素晴らしいです。

seigo-hk さん | 長崎県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
「唄い前夜」は超名曲。アルバムとしては捨...

投稿日:2021/05/05 (水)

「唄い前夜」は超名曲。アルバムとしては捨て曲のように感じるものがあるのが残念。自分で編集した短縮版で長年にわたって愛聴している。

紳 さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
初回版に入っているDVDの「隣人に光が差す...

投稿日:2008/10/08 (水)

初回版に入っているDVDの「隣人に光が差すとき」のライヴがとても素晴らしい。 あのライヴに行ってないけど、一度でいいから生で聞いてみたかった。

水の廻し者 さん | 愛知 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

安藤裕子

1977年生まれ。シンガーソングライター。2003年ミニアルバム「サリー」でデビュー。類い稀なソングライティング能力を持ち、独特の感性で選ばれた言葉たちを、囁くように、叫ぶように、熱量の高い歌にのせる姿は聴き手の心を強く揺さぶり、オーディエンスに感情の渦を巻き起こす。

プロフィール詳細へ

安藤裕子に関連するトピックス

おすすめの商品