安田多賀子 (装賀きもの学院院長)

人物・団体ページへ

安田多賀子のゆかた塾 着付け、帯結び、お手入れ、所作などすべてがわかる

安田多賀子 (装賀きもの学院院長)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416812815
ISBN 10 : 4416812817
フォーマット
出版社
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
96p 26×21cm

内容詳細

中学校の家庭科の教科書に、ゆかたの着付けが導入され、またおしゃれなクールビズの衣装としても、ゆかたに注目が集まっている。一人で着ることができるようになったら、いつもの文庫結びを変わり結びに変えてみよう。ゆかたの世界がグンと広がって、蒸し暑い夏も、涼やかに乗り切ることができるはず。田舎のおばあちゃんから教わるような、ていねいで優しい「ゆかた塾」開講。

目次 : 第1章 きちんときれいに、ゆかたを着る/ 第2章 いろいろな帯結び/ 第3章 ゆかたを選ぶ、小物を選ぶ/ 第4章 きちんと粋に、男ゆかたを着る/ 第5章 ゆかたをもっと楽しむ/ 第6章 ゆかたを着た後に

【著者紹介】
安田多賀子 : 岐阜県生まれ。衣食住の洋風化が進む時代、きものの文化や礼儀作法が継承されていくことを願い、きもの教室をスタート。昭和53(1978)年に現在の「装賀きもの学院」を創立。同学院院長として、また小笠原惣領家三十二世直門礼法講師、衣紋道高倉流たかくら会中部道場会頭、小笠原家茶道古流師範として、国内外を問わず日本の伝統文化の紹介に努めている。(社)全日本きもの振興会専任講師、NPO法人和の未来理事長も兼任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 木佐 さん

    ゆかたを楽しむ上での情報は多岐にわたっていましたが、その分ある程度自分で着付けが出来る人にとっては目新しさが少なく、挑戦してみようと思う人にとっては丁寧さが足りなかったように思います。

  • ソフィア さん

    わかりやすくてみやすい。なにかあったらこれを見ればOK。

  • mozz さん

    季節外れだけど。バーゲン本だったので買い。着物は帯と合わせると色んな組み合わせがあるのでみるだけでも楽しい。この本は自分で浴衣を縫ったり洗ったりまで解説してあってお役立ちです。

  • あづさ/kyoka さん

    コーディネートの参考になります。ゆかたを夏着物風にアレンジするやり方も写真付きで紹介されていて、もっと着物が着たくなる。半襟のつけかたの写真が分かりやすいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品