ママとミシンとスワヒリ語 私のタンザニア物語

宇野みどり

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784476033854
ISBN 10 : 4476033857
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
286p;19

内容詳細

青年海外協力隊としてタンザニアへの第1歩を印した著者が50年間にわたる友好とスワヒリ語普及の人生を綴る!

目次 : 序章 大きな大陸・アフリカ/ 第1章 初めてのタンザニア―初の日本青年海外協力隊員として/ 第2章 タンザニアの女性たち/ 第3章 スワヒリ語とともに/ 第4章 サバンナの風に吹かれて―サファリの魅力とキリマンジャロ登山/ 第5章 アフリカの文化・習慣/ 第6章 友情こそ生涯の宝

【著者紹介】
宇野みどり : スワヒリ語通訳(同時通訳、法廷通訳)、翻訳家。1967〜69年、青年海外協力隊として、タンザニア連合共和国で洋裁・手芸を教え、ダルエスサラーム大学スワヒリ語外国人コースで学ぶ。帰国後、97年までNHK国際放送「ラジオジャパン」スワヒリ語放送の翻訳とアナウンスに従事。その間、外務省研修所、JICA、旧国立教育会館(虎の門)などでスワヒリ語を教え、青年海外協力隊月刊誌にスワヒリ語講座を連載。創価大学、宮城学院女子大学等でスワヒリ語や東アフリカ事情を教授。現在は大学書林国際語学アカデミーでスワヒリ語を教えるほか、テレビ番組や映画のスワヒリ語翻訳を手がけ、タンザニア大統領閣下、ケニア大統領夫人、ワンガリ・マータイ博士(ノーベル賞受賞者)が来日の際、通訳を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 土橋俊寛 さん

    読むと著者の人柄とタンザニアへの想いが伝わってくる。一度は行ってみたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品