博物学の巨人アンリ・ファーブル 集英社新書

奥本大三郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087200034
ISBN 10 : 4087200035
フォーマット
出版社
発行年月
1999年12月
日本
追加情報
:
18cm,238p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • i-miya さん

    2011.08.11  (奥本大三郎)  1944、大阪生まれ、東京大学大学院文学研究科フランス文学専攻修士課程修了。埼玉大学教養学部教授。『ファーブル昆虫記』全訳。(カバー)  「昆虫の詩人」、ファーブルは、従来最大の敬意をこめよばれてきた。彼は、百科全書的な博物学の巨人。死んだ標本→生きた昆虫。スカラベの生態研究。91年の人生。

  • しんちゃん さん

    ファーブルは昆虫だけでなく植物、博物学、数学、物理などにも精通していて、その努力に感銘を受けました。南方熊楠との類似点にも言及されており、嬉しかったです。自分ももっと頑張りたくなりました。

  • ネムル さん

    小難しいアカデミックな文体で著述するのでなく、平明にその魅力を綴る。ファーブルの著作業の根にあるのは、幼少期に読みふけった詩集。死んだ標本から、生きた昆虫への視点の転換。

  • カネコ さん

    ◎ コンパクトで読み応えのあるファーブル評伝。色んな意味でファーブルに近いタイプとして南方熊楠を挙げるがナルホドと思う。

  • naoto さん

    ファーブル昆虫記といえば奥本大三郎、その奥本のファーブル愛にあふれた一冊。研究者でもない一理科教室だっただけに、いろいろと苦労もあったみたい。でも、晩年は自分からすると理想の老後って感じ。南方熊楠と似ているらしい…南方熊楠も読まないとな。ファーブル科学知識全集ってのもあるらしい、これも読んでみたい。昔の昆虫記の翻訳、三好達治もやってるとは知らなかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

奥本大三郎

1944年大阪府生まれ。フランス文学者、作家、NPO日本アンリ・ファーブル会理事長。埼玉大学名誉教授。おもな著書に『虫の宇宙誌』(読売文学賞)、『楽しき熱帯』(サントリー学芸賞)など。『完訳 ファーブル昆虫記』で第65回菊池寛賞受賞。一連の活動に対して2018年第53回JXTG児童文化賞受賞(本デー

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 看護師におすすめの本 ナースのための薬の事典や、看護の現場ですぐに役立つ医療ガイドをご紹介いたします。 |2018年07月11日 (水) 12:00
    看護師におすすめの本
  • NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻 科学者たちは語る。「人体の真の姿は、巨大なネットワークだ」いま、医学の世界で起きている大転換。最新科学が明らかにした... |2018年01月16日 (火) 18:08
    NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』

おすすめの商品