1週間でマスター 小説を書くための基礎メソッド 小説のメソッド 初級編

奈良裕明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784844134152
ISBN 10 : 4844134159
フォーマット
出版社
発行年月
2003年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,397p

内容詳細

「編集の学校」で好評の授業をまとめた入門書。文章の書き方、添削、推敲、プロット作成など、小説を書くために必要な基礎技術を丁寧に解説。書くことが好きな人に贈る徹底した技術の書。

【著者紹介】
奈良裕明 : 作家・小説家。1960年、東京生まれ。89年『チン・ドン・ジャン』にて第13回すばる文学賞受賞。96年より「松涛スクール/文章の学校」に講師として参加。また、各地の自治体が主催する文章教室に招かれ、11歳から82歳まで指導した実績を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ナギ さん

    10年以上ぶりに再読。図や例文も多く、読みやすい。7日間に分かれているので、授業感覚で取り組むことが出来る。

  • KI さん

    書き方を知ること、それは読み方を知ることにも繋がる。

  • カーミン さん

    小説執筆の基礎が書かれています。この手の本は観念や理屈ばかり書かれていて、実際に役に立たない書が多いのですが、本書は、プロットの作りかたから推敲のやり方等、実例をあげて書かれているので、とても分かりやすいです。また再読します。

  • とふめん さん

    7日分に章が分かれてい1日ずつ講義しているようだった。て読みやすかった。小説の構造に関することをメインに課題もついてて実践したらかなり身に付きそう。これから小説を読むときの視点も変わりそう

  • jjm さん

    小説を書くための考え方や技術が見通しよく学べる。一番衝撃を受けたのは「何かを書こうとしている人が、心地よく感じ、繰り返し読む、お手本となるような文章を持っていないわけがない」という趣旨のところ。愛読書や座右の銘を持っている人なんて、何か胡散臭さを個人的には感じていたが、お手本を真似し、何が違うのか推敲、分析をするのは、他の勉強とも通ずる基本的な姿勢でだ。今まではの読書は、内容の把握と、自分がどう感じたかを重要視していたため、名文をいくつか挙げよと言われても、何も答えられない自分を改めて恥じる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

奈良裕明

作家・小説家。1960年、東京生まれ。89年『チン・ドン・ジャン』にて第13回すばる文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品