奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

CD

東京ブギウギ

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

基本情報

カタログNo
:
PCD18772
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

どばどばドカン!ときました!
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団ニューアルバムは待望のカバー集!

様々な形態で年間200 本を超えるライブ本数をこなしTVCM では「オーシャンゼリゼ」「瀬戸の花嫁」「ラジオ体操のうた」などお茶の間にその歌声を届ける奇妙礼太郎の歌手としての真骨頂最高傑作。


聞かない日は無い「オーシャンゼリゼ」(スズキ・ラパン)も新たにトラベルスイング楽団でフレッシュ録音、「上を向いて歩こう」のトラベルスイング楽団ならではのパーティ仕様、松田聖子「赤いスイートピー」、昭和往年の名曲「東京ブギウギ」笠置シヅ子、「愛の賛歌」、プレスリー礼太郎となる「ラブ・ミー・テンダー」などなど、、、
選曲も昭和の名曲から洋楽スタンダードナンバーまでを網羅した奇妙の歌声、トラベルスイング楽団のハッピーなセクションアレンジを堪能出来る国民的アルバムの完成。


<バンドプロフィール>
2008 年大阪にて結成。奇妙礼太郎を中心に総勢11 名以上?!の陽気なメンバーで構成。奇妙礼太郎ソロライブも含めると年間200 本ものステージをこなす歌謡スイングバンド。2010 年の自主制作デビュー盤以来、ライブ盤を含む2 枚のアルバムを経て、まさに、満を持してP-VINE より2012 年7 月18 日デビュー!!
人気を各地フェスティバルやイベント会場で人気爆発!、その魅力が口コミで伝わり、あっと言う間に全国区で大きな話題となっている奇妙礼太郎率いるトラベルスイング楽団。7 月度には大きな広告塔など大量露出も決定しており、今年大きな話題になること間違いなしの大所帯バンド。
深い音楽性に根差した、どこか懐かしい気持ちになる歌謡曲のエッセンス。スインギンで、ポップなサウンド。リズミカルでハッピーな楽曲を歌えば心を躍らせ、心に沁み入るスローバラードを歌えば聴くものの目に涙を浮かばせる。そんな魅力に溢れたバンド !!
奇妙礼太郎の破壊力のあるボーカルはTVCMでも引っ張りだこ!ロングランとなっているスズキ自動車「オーシャンゼリゼ」、カゴメ野菜生活「ラジオ体操の歌」etc


<収録予定曲>
オー・シャンゼリゼ/ビヨンド・ザシー/愛の賛歌/ムーン・リバー/赤いスイートピー/ゴンドラ/東京ブギウギ/上を向いて歩こう/ジョージア・オン・マイ・マインド/ラブ・ミー・テンダー

内容詳細

ライヴが人気のスイング楽団による、洋邦取り混ぜた古今の名曲をカヴァーした一枚。忌野清志郎の流れを汲む彼の飄々とした歌声が「赤いスイートピー」や「ダンスホール」とは好マッチ。一方で、「Moon River」や「Fly Me To The Moon」は、英語の発音が消化不良。編曲が面白いだけに惜しまれる。(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド