太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選 名酒放浪編 光文社新書

太田和彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784334044961
ISBN 10 : 4334044964
フォーマット
出版社
発行年月
2020年09月
日本
追加情報
:
208p;18

内容詳細

日本全国19の街、65軒を紹介。BS11の人気番組がハンディな1冊に!写真満載、オールカラー版。

目次 : 五島/ 神楽坂/ 明石/ 人形町/ 広島/ 谷中/ 札幌/ 横浜/ 富山/ 静岡〔ほか〕

【著者紹介】
太田和彦 : 1946年中国北京生まれ、長野県出身。デザイナー、作家。東京教育大学(現・筑波大学)教育学部芸術学科卒業。資生堂宣伝制作室アートディレクターを経て独立。2001〜08年、東北芸術工科大学教授。本業のかたわら日本各地の居酒屋を訪ね、数々の著作を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • のぶ さん

    BS11で毎週放送されている(10月からは月一回に変わった)「ふらり旅 新・居酒屋百選」をダイジェストにしてまとめた本。自分はこの番組が好きで毎回観ているが、出演の太田和彦さんの居酒屋と日本酒、肴に対する愛情が溢れ出ていてとても面白い。その中から19の街の65軒の居酒屋が紹介されていると帯にある。載っているのは全国津々浦々。内容は番組と変わらないが、新書サイズにカラーできれいな写真が多く添えられているのが嬉しい。一度は行ってみたい店が目白押し。愛蔵書として時々読んでみるのが楽しそうだ。

  • Mark X Japan さん

    写真が多く,そちらに集中してしまいます。番組を見たほうが面白いですが,これはこれの良さがあります。このシリーズを持って,気軽に旅に出られる日はいつになるのでしょうか。☆:4.0

  • Iwata Kentaro さん

    頂いた本。ありがとうございます。とても良い本でした。光文社は写真付きの新書が上手い。行ったことあるのは熊澤(とその二階)のみ(笑)。家が好きなので出張に行ってもほとんど泊まらず帰ってしまうのですねー。いろいろ行ってみたい店、満載でした。

  • かずぼう さん

    何処も行きたくなるような店ばかり、個人的には名古屋の「大甚本店」がそそられた、がコロナで身動きが取れない、ほんの一年ちょっとでこうも変わってしまうとは、普通に生活出来た日々が懐かしい。

  • ひろき さん

    出かけたくなる

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

太田和彦

1946年中国・北京生まれ。長野県松本市出身。デザイナー、作家。東京教育大学(現筑波大学)教育学部芸術学科卒業。資生堂宣伝部制作室のアートディレクターを経て独立。2001〜08年、東北芸術工科大学教授。本業のかたわら日本各地の居酒屋を訪ね、多数著作を上梓(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載され

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品