大原まゆみ (造形作家)

人物・団体ページへ

楽しみ方いっぱい 作って遊ぶ切り紙の動物園・水族館

大原まゆみ (造形作家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416312278
ISBN 10 : 441631227X
フォーマット
出版社
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p 22×19cm

内容詳細

紙で動物園と水族館の人気者を表現する、切り紙(紙工作)の作品集。動物園からはパンダやコアラ、チンパンジーなどを、水族館からはアシカやイワトビペンギン、イルカなどのいきものを作品にして紹介。折りたたんだ平面の状態から立体的に起き上がるポップアップ作品や、長方形の立体で積み木のように組み上げられる作品、平面だけどつないで飾れる作品の3つのタイプがあり、それぞれが愛くるしくてかわいいいきものたちとなっている。ほかに輪投げやさかな釣り、指人形など遊べるいきものたちも紹介。すべて原寸大の型紙付きなので作り方も簡単。いきものたちの生態解説もしているので、動物について詳しくもなれる一冊。

目次 : 1 動物園のいきものたち(アフリカゾウ/ カバ/ インドサイ ほか)/ 2 水族館のいきものたち(アシカ/ ジュゴン/ ジンベエザメ ほか)/ 3 いきものたちのおもちゃ(お面 パンダ/ライオン/ カエル/ペンギン/ 指人形 カエル/ペンギン/ウサギ/シカ/ホッキョクグマ/ゾウ ほか)

【著者紹介】
大原まゆみ : 造形作家、グラフィックデザイナー。書籍編集、デザインを手掛けることと並行して、手作りの作品を制作。切り紙をはじめとして、折り紙、ビーズ・アクセサリー、陶芸、フラワー・アレンジメントなど、暮らしのなかでの存在感をテーマにユニークな作品を数多く生み出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • anne@灯れ松明の火 さん

    旅先・空とこども絵本館の窓に連結人形が飾ってあり、夫と惹きつけられた。質問したら、この本を教えてもらい、帰ってから地元で借りた。今日、連結の中でも一番簡単なペンギンを4つ切ってみた♪ それにしても、よくもこれだけ様々な切り紙を思いつくものだ! そして、この本のすごいところは、テーマとした動物たちの豆知識がついていること! 「ブタ:ブタの体の大半は筋肉であって、脂肪ではありません。…食用ブタでも体脂肪率は14%。…自分の名前も認知するほど知能が高く、清潔を好むいきもの…云々」親子で楽しめると思う(^^)

  • ぼんくら さん

    読み友さんご紹介本。一枚の紙でここまで!すごい!コピーをとって使える型紙つき。そして動物豆知識もついてます。暇が出来たら作ってみたい。つるして飾る系なら、なんとか作れそうなので・・・

  • pocco@灯れ松明の火 さん

    読友紹介本:動物園と水族館なら、間違いなし。早速作って、子供らの空気鉄砲の的にします。覚悟しなさい、ダチョウさん^^

  • かち さん

    海のモノの切り紙として、種類も多いし、悠々としたデザインがよい。動物園の動物たちも、切って立たせることができるので、水族館の仲間とともに、並べて楽しみたいですね〜 アザラシとライオンがお気に入りです

  • ぴよぴよ さん

    立体の切り紙って魅力的

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品