冒険考古学 失われた世界への時間旅行 13歳からの考古学

堤隆

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784787719188
ISBN 10 : 4787719181
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
245p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アキ さん

    13歳の加藤隼人が旧石器時代・縄文時代と現代を行き来し、考古学をリアルに感じさせる物語。著者は最前線の考古学研究者であり、「未来ある10代に向けた考古学の物語を書きたい」と「私たちはどこからきたのか私たちはなにものか私たちはどこへいくのか」ボストン美術館にあるポール・ゴーギャンの絵のタイトルを頭に浮かべながら書いた。巻末に旧石器時代・縄文時代の読書案内も載せている。日本全国でこれだけ遺跡が発掘されているとは知らなかった。「13歳からの考古学」シリーズはまだ2冊だけだが、いずれも知的好奇心を刺激する良書。

  • ☆よいこ さん

    13歳の少年がスマホ片手にタイムトラベルして原始人と暮らす。[白い鹿(マーク)]4万年前。マンモス狩り、黒曜石採集[青い実(クリ)]1万年前。幼い兄弟、飢餓、落盤[赤い魚]5000年前。土器作り[失われた翼(シツビ)]3000年前。儀式、許容、土偶。過去と現代を行き来して、ハヤトも成長する。▽ポール・ゴーギャン『D'où venons-nous ? Que sommes-nous ? Où allons-nous ?』(私たちはどこからきたのか、私たちはなにものか、私たちはどこへいくのか)▽読書案内つき

  • tamami さん

    長野県は浅間山の麓にある浅間縄文ミュージアム館長による、中高生向きの考古学への誘いの書。タイムマシンによって旧石器・縄文時代と現代の遺跡発掘現場を行き来することになった少年が、次第に考古学徒として成長していく姿を描く。それぞれの時代を点描する中に、神津島産の黒曜石の移送ルートや縄文家屋の屋根の材料、福井県水月湖の年縞など、最新?の研究成果がさり気なく盛られ、また考古学徒の就職先など、現場の研究者の本音や筆者も見知った地名も出てきて興味を引かれる。当時の言葉や生活の実際など、主人公の現地再訪を期待したい。

  • やま さん

    中学生が旧石器時代や縄文時代にタイムスリップをして、その時代を体験するとともに、現代では遺跡発掘を行ったりしながら、多くの人とかかわり、考古学者に目覚めていきます。ちょっと涙するシーンもあり、こういった考古学入門書もありかなと思います。せっかく大学で考古学を学んでも、その道に進まない人が増えている現状にも驚きました。考古ファンとしては楽しい1冊でした。信州の考古学者は小説を書くことが好きなのでしょうかね。

  • ぽけっとももんが さん

    考古学なんて「食えない」学問の筆頭だと思っていた。最近は就職口はいくらでもある、らしい。でも考古学を専攻する学生も減り、それを生かして就職する人も減っている。そうかー、就職あるんだったらわたしも勉強したかったなぁ。気が遠くなるほど地道な作業のようだけど。13歳という年頃の子なら、こういうタイムスリップ的なものも楽しめるのだろう。おばちゃんは構成に関しては黙っときます。興味深いことをたくさん教えてくれる本ではある。大人向けに、古代の生活編、発掘編別々に読みたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く... |2015年10月19日 (月) 12:51
    なぜ日本人は幸福を感じられないのか?
  • ローマ社会における奴隷の実情を明かす 現在のイタリア人の40%は奴隷の子孫だと言われるが、当時の奴隷たちは愛人から医者まで様々な役割を果たしていた。奴隷な... |2015年06月10日 (水) 10:38
    ローマ社会における奴隷の実情を明かす
  • 貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』 宮内庁が24年余りをかけて編さんし、天皇の御事蹟、日本社会を記述した『昭和天皇実録』。全19冊のうち、0〜12歳を収... |2015年06月03日 (水) 10:10
    貴重な記述を収録した『昭和天皇実録』
  • 人気のテレビ哲学番組を書籍化! テレビ放送のたびに話題を呼んだNHK Eテレの哲学トーク番組「哲子の部屋」が本になった『哲子の部屋』。人気哲学者が「... |2015年05月18日 (月) 17:16
    人気のテレビ哲学番組を書籍化!
  • 帝国憲法の成り立ちと意義を問う 歴史をひもとけば、大日本帝国憲法は、幕末明治の志士らが命を懸け勝ち取ったものであったことが見えてくる。帝国憲法の栄光... |2015年05月08日 (金) 17:52
    帝国憲法の成り立ちと意義を問う
  • お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本! 一度読むだけで、日本史の流れがすーっと頭に入って、忘れることがない奇跡の日本史物語『京大芸人式日本史』。芸人ロザン・... |2015年04月16日 (木) 14:19
    お笑い芸人が作ったスゴイ日本史の本!

おすすめの商品