女の子は本当にピンクが好きなのか 河出文庫

堀越英美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309417134
ISBN 10 : 4309417132
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
256p;15

内容詳細

「よもや自分の娘がピンク星人になってしまうとは」。ピンクが私たちにもたらしている「女らしさ」「男らしさ」に関する無意識の刷り込みを、国内外の事例をもとに徹底的に掘り下げる。単行本未収録エッセイ「女の子が文学部に入るべきでない5つの理由」他を増補。

目次 : 第1章 ピンクと女子の歴史/ 第2章 ピンクへの反抗/ 第3章 リケジョ化するファッションドール/ 第4章 ピンクカラーの罠 日本女性の社会進出が遅れる理由/ 第5章 イケピンクとダサピンク、あるいは「ウチ」と「私」/ 第6章 ピンク・フォー・ボーイズ/ 文庫版特典 女の子と男の子のジェンダーをめぐる話をもう少し(女の子が文学部に入るべきでない5つの理由/ 世界を変える女の子の本、人と違うことを恐れない男の子の本)

【著者紹介】
堀越英美 : 1973年生まれ。早稲田大学第一文学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品