蘇我氏の古代学 飛鳥の渡来人

坂靖

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784787718068
ISBN 10 : 4787718061
フォーマット
出版社
発行年月
2018年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
坂靖著 ,  
追加情報
:
262p;21

内容詳細

飛鳥に大王を招き入れたのが蘇我氏である。蘇我氏が渡来人のリーダーとなり、先進的、開明的な思想をバックボーンにもちながら、飛鳥の地を大規模開発し、そこに大王を招き入れた…蘇我氏はまさに飛鳥とともにあった。五〜七世紀の東アジアと蘇我氏の興亡。

目次 : 序章 乙巳の変『日本書紀』の虚実と考古学/ 1章 5世紀の倭国/ 2章 渡来人の原郷 蘇我氏の出自を探る/ 3章 蘇我氏の登場/ 4章 蘇我氏がつくった飛鳥 蘇我氏四代の居宅と墳墓/ 終章 その後の飛鳥「日本国」の誕生

【著者紹介】
坂靖著 : 1961年生まれ。同志社大学大学院文学研究科修了、博士(文化史学)。奈良県立橿原考古学研究所附属博物館学芸課長を経て、2018年より奈良県教育委員会文化財保存課課長補佐(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Tetsuji Yamaguchi さん

  • ルヴナン さん

    労力には感心するが、労作とは呼べない。所々に意味の掴み難い文章があり、構成の拙さもあって読み辛い。編集仕事して。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品