僕は、死なない。 全身末期がんから生還してわかった人生に奇跡を起こすサレンダーの法則

刀根健

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784815602710
ISBN 10 : 4815602719
フォーマット
発行年月
2019年12月
日本
追加情報
:
368p;19

内容詳細

すべてを手放したとき、その奇跡は起きた。がんは、なぜたった20日間で消えたのか?涙が溢れて止まらない!323日間の奇跡の実話。人生の意味を問う衝撃のメッセージ。

目次 : 第1部 死の宣告、闘争と敗北、そして生還(運命の日/ 死ねない/ 死の恐怖/ 覚悟を決めろ ほか)/ 第2部 がんが教えてくれたこと―人生に奇跡を起こすサレンダーの法則(病気の原因(身体の原因/ 心の原因 ほか)/ 僕の生還への道(肺がんステージ4宣告を受けて/ 逃げるな、戦え! ほか))

【著者紹介】
刀根健 : 1966年、千葉県出身。OFFICE LEELA(オフィスリーラ)代表。東京電機大学理工学部卒業後、大手商社を経て、教育系企業に。その後、人気講師として活躍。ボクシングジムのトレーナーとしてもプロボクサーの指導・育成を行ない、3名の日本ランカーを育てる。2016年9月1日に肺がん(ステージ4)が発覚。翌年6月に新たに脳転移が見つかり、さらに両眼、左右の肺、肺から首のリンパ、肝臓、左右の腎臓、脾臓、全身の骨に転移が見つかるが、1カ月の入院を経て奇跡的に回復。現在は、講演や執筆など活動を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きむこ さん

    ステージ4の肺癌を見事に克服した著者が『サレンダーの法則』について語った体験談。『適合率4%の抗がん剤が使えて助かった』って話ではなく、癌の原因の負の部分を改め、エネルギーや氣を充実させてプラスを呼び込む。決して宗教的な話ではなく、言霊やプラス思考を信じている私にはとても納得のいく内容で、癌だけでなく日頃の生き方の指針になりそうです!ご縁や運というのは、自分が引き寄せるだけの人間になって準備しておかないと決して向こうから差し出してくれないものなんだ。★4.5

  • いちねんせい さん

    この方について書かれた記事を読んで、ちょうど日本にいたこともあり買ってみた。これも友人によると、引き寄せの法則たるものらしい。病気になる四つの原因、そしてエゴを手放すというのはなるほどそういうことだったのかと改めていろんなことが腑に落ちた気がする。刀根さんはすごい。 他人を変えることはできないが、しかし私は自分自身の心を軽くすることができるように思う。「いい気分でいる」こと、楽しく毎日過ごすことを心がけることによって。

  • バニラ風味 さん

    友人のご主人が癌になり…友人がこの本を読んだ(おすすめ)、と言うので、読んでみました。癌の宣告を受けた主人公が、病院での治療以外にも、思いつく限りの方法を試し、奇跡の生還をする、というお話です。スピリチュアル系をある程度、読んだ方には「こういうの、どこかの本でも読んだ」という部分も出てくるかも。メーテルリンクの青い鳥で、生まれる前の子どもが、自分は人間界にて、どんな経験をするのかを解った上で生まれる、という一節があったのを思い出しました。面白かったというのは失礼ですが、とても興味深く、勉強になりました。

  • ひろみ さん

    「科学者」はこの本の内容を否定するのだろうか。分子標的薬が全てを救った、と言うのだろうか。こんなに劇的、壮絶な状況ではなかったけれど、私も同じ道を歩むことができたことを今も嬉しく思っている。書かれていた「病気の原因」の4つに完全にアグリーです。この過程を1人で辿ることはとても難しく、これを経るための伴奏者を得られるかどうかが治癒のキーになると思っています。刀根さん素晴らしい。

  • Good Tomorrow さん

    奇跡の実話。あんまり奇跡という言葉は好きじゃなかったけど、この経験は本当に凄い!事実は小説より奇なり、と驚くお話でした。著者の刀根さんを知っていたので、色々腹落ちした内容! 病気の原因は、身体、心、エネルギー、魂の原因があって、色々悪戦苦闘した先にサレンダー(明け渡し)という感覚、領域を体感し、全身末期がんからの生還。目に見えることが全てではない、物質的な豊かさから、精神的な豊かさを大切にするように。 目の前のことを一生懸命に、直感的にひらめいたことを大切に、毎日を気分良く過ごせるように、感謝と信頼で。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

刀根健

1966年、千葉県出身。OFFICE LEELA(オフィスリーラ)代表。東京電機大学理工学部卒業後、大手商社を経て、教育系企業に。その後、人気講師として活躍。ボクシングジムのトレーナーとしてもプロボクサーの指導・育成を行ない、3名の日本ランカーを育てる。2016年9月1日に肺がん(ステージ4)が発覚

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品